>>ブログトップへ

10月 07 2017

那由多な独り言365

11:58 PM ブログ, 土曜日

パンパカパーン!

ついに、独り言のナンバーが365になりました。

365ということは、毎日1つ読んでも、1年かかると言う事です。

~塵も積もれば山になる。~

~継続こそ命~

と、いろいろな言葉がよぎりますが、

これからも続きますので、よろしくお願いします。

.

さて、何事も継続することって、すごく大事なことですよね。

そのためには、目標設定をすることも重要な要素です。

このブログに関しては、いつまでとか、何回までとか、

そういう数に関する目標設定はありませんが、

毎週必ずUPすることを、自分のミッションにしています。

だから、年末年始だろうと、お休みという概念はなく、

とにかく、毎週必ずUPします。

でも、本当は、数的目標設定も必要なのかも………。

.

目標設定といえば、ニトリの創業者、似鳥昭雄氏(73歳)の目標設定は徹底しています。

~目標「2032年3000店舗」~

似鳥氏は、なんとしてでもこの目標を達成したいので、

・車のナンバーを「品川3000」にしたり、

・自宅の寝室の天井やトイレにもこの数字を貼って、いつも意識しています。

このモノが売れない時代と言われている中で、30期連続の増収増益中!

破格の勢いで成長しています。

1人勝ちの極意は、お客の不平、不満、不便を探すこと。

.

~ヒット商品の一つ『珪藻土バスマット』~

珪藻土バスマットはニトリが出す前に市場に存在しており、価格は1万円〜2万円でした。

奥さんに「いくらだったら買えるか」と聞いたら、

「5000円なら」と言う。

では、もっと気軽に買える値段はいくらかと聞くと、

「3000円台かなぁ」と言う。

じゃあ「3000円台」に決定。

1万〜2万円で売られているものを3000円台にするのは、

一見不可能であり、ムリな話!

やれたとしても時間も労力がかかるし、

新しい知識も勉強しなければいけない。

そもそもどこから手を付けていいのかわからない。

費用対効果を考えて、そんなことは、やらないでおこう・・・

と普通の会社は考える。

しかし、似鳥氏は真逆の考え方をします。

できるか、できないかではなく、

必要かどうか?

儲かるかどうかより、

誰でも買える価格かどうか?

.

つまり、お客様の問題を発見し、あるべき姿が見えたら、

商品開発の8割方は完成。

あとは、原料や製造方法をどうすれば3000円台で作れるか、

徹底的に調べあげ実現していく。

すべての思考が、

ゴールからの逆算思考、

成功者共通の思考回路。

自分がゴールに近づくのではなく、

「ゴールが自分に近づいて来る」

ひっくり返っている!

発想の転換というか………、

逆転の発想というか………。

普通は、コストから売価を設定するが、

売価を設定してから、コストを合わせる。

常識的な考え方だけでなく、

非常識な考え方も成功するためには、

必要ということですね。

今日があなたにとって実り多き1日となります様に!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
zatmcblog

0コメント

Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree