>>ブログトップへ

2014年12月

12月 27 2014

那由多な独り言218

今年最後のZATブログです。(たぶん……)

皆さん、今年1年ZATブログをご愛読いただきまして、

誠にありがとうございます。

是非、来年もZATブログを楽しみに、ご愛読下さい。

 

12月に入って、あっという間に月末、年末になってしまいました。

自分は、年内にやり残したことがあり過ぎて、

とても大変な状態です。

残り少なく、カウントダウン状態になった今年残された時間を

有効に使っていきたいと考えています。

 

さて、年末といえば、よくあるのが、1年を振り返ることですね。

今年は、例年以上に波乱に満ちた1年でしたね。

まずは、消費税増税。

97年以来、17年ぶりの消費税増税により

同税負担率は、

年収1000万以上世帯で2.7%

600万~700万世帯で3.9%なのに対し、

300万円未満では、6.5%と、

本格的負担増時代になりました。 

また、消費水準指数も増税前の水準より、

かなり落ち込んだままで、浮上する気配がみられません。

では、ZATを含め、イベント業界では、どうでしょう?

イベントの予算が、税込で予算化しているところが多いため、

3%の増税は、単純に3%の予算減に繋がっているところが多いため、

この業界は厳しい状況が多かったと感じています。

 

キャラクターとしては、“アナ”と“妖怪時計”がヒットしましたが、

弊社のビジネスには、繋がらないので、残念でしたが、

自社としては、もう少しいろいろと仕掛けていきたいですね。

 

今年は、記者会見が目立っていましたね。

号泣会見やゴーストライター会見などなど……。

自分も立場上、何か事件に巻き込まれた時には、

記者会見を受けなければいけないと思いますが、

号泣したり、逆ギレしたりは、したくないですね。

 

この1年でいろいろなことがありました。

たった1分でこの世界が変わることがあるように、

1年という年月は、大きく世界を変えていきます。

その時代の変化乗り遅れないように、

しっかりと時代の流れを見ていたいですね。

 

 最後に、テレビで言っていました。

日本では、落した財布が戻ってくる確率は何%でしょう?

 

皆さん、どう思いますか?

実は、“約62%”だそうです。

他の国に比べて、圧倒的に高いと思います。

どういう調べ方をしたのかはわかりませんが、

この日本に生まれて良かったと思いましょう。

 

“大和魂”

 

これを大切にして、来年1年間を過ごしていくつもりです。

それでは、来年もよろしくお願い申し上げます。

 

では、また来年!

繝悶Ο繧ー繝ゥ繝ウ繧ュ繝ウ繧ー繝サ縺ォ縺サ繧薙ヶ繝ュ繧ー譚代∈
にほんブログ村

zatmcblog

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週は、4点、4点。

0コメント

12月 26 2014

としこし蕎麦

どおも、なぞのメガネです

こないだお昼に食べたお蕎麦屋さんの「鴨いろ」
image2
吹上にある「蕎麦つづら」さんです。

量より質のお蕎麦です。美味でした~。((*´゚艸゚`*))まぃぅ~♪

そしてデザート
image3
普段食べないですが、勧められたので食べてみました。

「黒蜜ときなこのジュレ」

おいしゅうございました。

ところで 

皆さん、年越しそば食べますよね?メガネは近年もっぱらカップ麺で済ましてしまいますが・・・
 
カップ麺だと、どん兵衛の天ぷらそばか緑のたぬきのツートップだと思いますが

めがねはどん兵衛派です!
 
普段からどん兵衛好きです。無性に食べたくなるときがあります。

今年はどん兵衛の鴨だしそばいってみようかな?


ちなみになぜ大晦日に年越しそばなんでしょう?

そばが細長いので、長く細く生きられるように願って年越しに蕎麦を食べた。
とか

そばは、切れやすいので一年のいやなことは切り捨てたいと願って年越しに蕎麦を食べた。
とか

金細工師が散らかった金粉を集めるのに、そば粉を使ったので、そばは金を集める縁起物だと言って年越しに蕎麦を食べた
など

まだまだいろんな説があるみたいですね。


ZATでもお蕎麦のイベント「そば打ち体験」できますよ。


この時期にはオーダーありませんが、秋のよいシーズンではよくやります。

また、お声がけください。


そして2014年のZATブログは明日で終わりです。

読んでくださった方々、ありがとうございました。

時折挨拶程度のブログが更新されるとは思いますが、 基本2015年は15日からスタートします。

来年も<(_ _)>よろしくお願いします。

そして、元旦から始まる「テレビキャラクター夢ドーム!」是非是非お越し下さい!

でわ( ゚∀゚)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
zatmcblog

0コメント

12月 26 2014

メリークリスマス

日付けが変わってしまいましたが

メリークリスマスです。

皆様素敵なXmasを過ごされましたでしょうか?

私はイヴもクリスマスもお仕事でしたので

ケーキを食べてXmas気分を味わいました。

街はXmasのイルミネーションが

キラキラ輝いていて綺麗ですね。

街行く人達の幸せそうな様子を見ては

私も幸せをお裾分けして貰っています。

今年は私の所にはサンタさんが

こなかったので来年は来てくれるように

清い心で過ごしたいと思います。

まだまだXmasが終わらない方は素敵なXmasを☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

zatmcblog

0コメント

12月 24 2014

メリークリスマス!

メリークリスマス 近江です。

今日はクリスマスイブですね。

みなさんの家にはサンタさん来ますか?
我が家にも来るといいですね。

クリスマスと言うと雪が降って、
チリンチリンとトナカイとサンタクロースがやってくる!
イメージですが、それは地球の北半球の話ですね。

南半球は夏のクリスマスなんだよなーと思う今日でございます。

丸一日休めない時は、半休を頂く事があります。

近江でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0コメント

12月 22 2014

年末×制作×新年

こんばんはラムネです!

もう年末に入りますね。

昨年の年末には・・・

mojya

こんな風景も・・・|д゜)

※肖像権の為、他のTwitterやFBでの拡散はおやめください(笑)

大先輩なのにって思ってましたが、今年も何かやってくれると信じています。

今年最後の笑いになるかきたいですね!

まぁともあれ今年の制作チームのブログは最後になります!!

何か気の利いた一言を・・・・

何も思いつかない・・・・

あっ部長!!

最後に何か一言ありませんか?

>部長心の俳句

正月も

みんなバイトに

入ってね

以上

それではみなさんよいお年を・・・あれ?

そういえば制作もう1人いたわ(笑)

hanaken

※肖像権の為、他のTwitterやFBで・・・まぁ好きにしてください(笑)

繝悶Ο繧ー繝ゥ繝ウ繧ュ繝ウ繧ー繝サ縺ォ縺サ繧薙ヶ繝ュ繧ー譚代∈
にほんブログ村

zatmcblog

0コメント

12月 21 2014

那由多な独り言217

先日、TVで、夢と魔法の王国「東京ディズニーリゾート」の特集番組を観ました。

驚いたのは、「東京ディズニーランド」が開園する23年前に会社設立されたことです。

母体となる、“株式会社オリエンタルランド”は、1960年に、京成電鉄と三井不動産、

それに船橋ヘルスセンターを経営する朝日土地興業の3社の共同出資で、

千葉・浦安沖の埋め立て事業を目的に設立されました。

設立時は、社員3名、事務所は京成電鉄を間借りする形で、机3台だけの

スタートだったようです。

 

元々は、ディズニーランド招致が目的ではなく、

埋め立て地に商業地・住宅地の開発と大規模レジャー施設の建設をする予定だったようです。

そのため、三井不動産元会長の江戸英雄氏が、

血の気の多い漁民に漁業権を放棄させる交渉役に適任だとしてスカウトしたのが

高橋政知氏(二代目社長)でした。

高橋氏の交渉術は、実に凄まじいものだったそうです。

酒豪の高橋氏は、漁協幹部を柳橋や日本橋の料亭で連夜の接待漬けにし、

県知事、政治家、ヤクザとも深く交わり、懐に喰い込んだ。

こうしたマンツーマンの説得工作が功を奏し、漁民は漁業権の放棄に同意したということです。

ディズニーパークの日本誘致発案者は京成電鉄社長(当時)の川崎千春氏です。

川崎氏がアメリカで本場のディズニーランドを訪問し、

「これからの日本に必ず必要なものだ。」という思いで、交渉を始めたそうです。

1972年のことで、すでに会社設立から12年の月日が経っています。

 

当時、ディズニーランドの“生みの親”と言われている、高橋氏は、ディズニーランドには、

これっぽっちも興味を持っていなかったというから面白いですね。

「埋立地には女子供が遊ぶディズニーランドなんかより、

競馬場をつくったほうがカネになると主張していた」(関係者)という。

それが、東京ディズニーランドの“生みの親”と称されるようになったのは、

川崎氏の後を継いでオリエンタルランドの2代目社長になったこともありますが、

高橋氏自身のパフォーマンスによるところが大きいようです。

高橋氏は日本経済新聞の『私の履歴書』でディズニーランドを成功させた手柄話を語りました。

その内容に三井不動産が激怒し、当時経済界の話題になりました。

 

同コラムでは<親会社の一つ(京成電鉄)が無力になり、

もう一つの親会社(三井不動産)はやる気がないどころか、

「ディズニーランドなんて前世紀の遺物だ」と足を引っ張るありさま>といった調子。

三井不動産の反対を押し切って高橋氏がディズニーランドをつくり上げたエピソードを披瀝したのでした。

三井不動産の坪井東・元社長は高橋氏のドンブリ勘定的経営手法を嫌い、両者は犬猿の仲といわれた。

江戸氏と坪井氏が亡くなった時期に、高橋氏が手柄を独り占めにするような内容を新聞に連載したのだから、

三井不動産が怒るのも無理はなかったのです。

 

当時、ディズニーランドの誘致計画は、三菱地所の富士山麓の御殿場と

三井不動産の浦安沖が激しく競合し、

下馬評では御殿場が有力視されたが、両方を視察したディズニー側が下した結論は浦安でした。

決め手になったのは、浦安は東京から近いという立地条件だったということです。

こうして浦安沖の埋め立て地にディズニーランドを建設するプロジェクトは動きだしたが、

オリエンタルランドは寄り合い所帯のため内紛が続いたようです。

「高橋と坪井の両氏は、とにかく肌が合わなかった。

坪井憎しから、三井不動産を潰してやるという一念で、(高橋は)カネをどんどん使った。

この私怨のおかげで、立派なディズニーランドが生まれた」というのが、

今日まで語り継がれている誕生秘話なのです。

華やかなディズニーランド建設の陰に隠れてしまっているが、

千葉・浦安沖の埋め立ての利権を求める経済人たちが群がった。

きれいごとでテーマパークが誕生したわけでは決してなかった、

というのが、現実のようです。

 

1974年にディズニーに交渉を開始し、オープンの1983年まで、

誘致から開園まで、実に10年という月日が経っており、

会社設立から、23年もの長い時間をかけて、

東京ディズニーランドは誕生したということに、驚きました。

会社設立から23年というのは、現在の弊社と同じです。

そう考えると、時間の長さを実感いたしました。

 

また、もう一つの驚くべき点は、本場の米国内以外の海外ディズニーの中で、

唯一委託会社が運営している(フランチャイズ)のは、“東京ディズニーリゾート”のみで、

それ以外は、直営方式で運営しているということです。

年間で約200億円をロイヤリティーとして、支払っているそうですが、

わずか4年で、累損を一掃したそうです。

 

今や、日本を代表するテーマパークで、誰もがNO.1に挙げるのが、

この“東京ディズニーリゾート”ですが、一部でネガティブな話もいろいろと出ています。

でも、NO.1であるがゆえの反対論であって、

どんなものにも“アンチ”が生まれるのは、しょうがないことでしょう。

我々、イベント会社としては、“アルバイトへの教育”や、

常に10年先をみながらの経営計画は、学ぶことばかりです。

オープンして30年が経過し、常に国内トップの動員をしながらも、

現状に満足することなく、常に新化し続ける“夢と魔法の王国”に

脱帽するとともに、“バイブル”として、勉強させていただきます。

では、今週はこの辺で。

繝悶Ο繧ー繝ゥ繝ウ繧ュ繝ウ繧ー繝サ縺ォ縺サ繧薙ヶ繝ュ繧ー譚代∈
にほんブログ村

zatmcblog

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週は、4点、4点。

0コメント

12月 19 2014

クリスマスね。

どおも、なぞのめがねです

もうすぐクリスマスか

クリスマスねぇ~・・・


自分ぐらいの年で子供も大きくなるとクリスマスって何もやんなくなっちゃいます。

若いころは張り切っていろいろやったものですが。

 

・・・こんなもんですか。
 


 

 

そんでね、こないだ飲みに行った居酒屋トイレの画像載せます。

 

DSC_0784

 
トイレもイルミネーション!キラキラ!  なんか落ち着かんトイレですわ。

クリスマスっていえばまあ、日本では1大イベントですからね。張り切りますわね。

こないだのハロウィンといい、どんちゃん騒ぎがどんどん好きになってきてますよね、日本人て。



我社実はあまりクリスマスって仕事がないのですよ、1年の中でも比較的落ち着いてます。
その代わり正月はヤバイです。


バイトのみんな!  なるべく、いや現場入ろうね!

正月は仕事たくさんあるからね!楽しいよ~

でわ( ゚∀゚)ノ  よろしゅう~
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
zatmcblog

0コメント

12月 18 2014

妖精通信

こんにちにゃ!

我輩はイベントの妖精なのだ。

みんな風邪ひいていないかな?
もうすぐインフルエンザが流行りだすらしいから気をつけるのだ。

さてさて来週はクリスマスで

再来週には2015年になるのだ

前回クリスマスの話をしたから
今日はお正月のお話だにゃ!!

お正月のイベントといえば…

もちつき!!

もちつき

おもちは縁起のいい食べ物として

お祝い行事でよく食べられるのだ

ザットではもちつきを一から体験できるぞ!!

ぺったんぺったんしたい人も

ただ食べたいだけの人も

イベントに行ってもちつきを楽しむのだ!!

ほいじゃ、我輩の今年のブログはこれで最後じゃ

よいお年をー

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

zatmcblog

0コメント

12月 17 2014

毎年恒例・・・~筋肉痛~

どうも、Iの隣人ではないIの隣人です。

12月も中盤が過ぎ、寒さがグッと強くなってきました。

朝起きる。。。いや、布団から出るのが嫌になる季節です。

先日毎年恒例になりつつある、町内会のお餅つき。。。

今年も行きました。

ついてやりましたよ。

餅!!

手返しはZAT社長自ら!!

体がいい感じでほぐれていたので少しだけ100%のスピードでつかせていただきました。

んーーーん!すっきりする。

サッサついた方が疲れないんです。

途中で親子共演も見れました。

いいですよね。

素敵な餅つきになりました。

もちろん。

来ましたよ。「アイツが」

筋肉痛。。。

若干腰痛のおまけ付き。

歳ですかね。。。

がんばらべっちゃ!

それではこの辺で。。。。

あでゅ!

0コメント

12月 16 2014

冬といえば

NOBITAです

 

一度に寒くなってきました。

先日も現場にいたら雪が少し舞っていてとても寒かったです。

天気予報では木曜日には雪マークがついているけど、今度は積もるのか....?

 

雪は積もると交通機関のマヒなど色々大変ですけど、このあたりではなかなか、雪で遊ぶこととかできないですよね?

 

そんな、雪を使ったイベントあります。

 

山から実際の雪を持ってきて、雪で遊んでもらえるコーナーや滑り台なんかもできちゃいます。

 

もっとお手軽なのが、天然の雪ではないですが、人口でつくった雪で、ミニサイズのオリジナル雪だるまを作って持ち帰って

頂く事もできちゃいます!雪だるまの形をした発泡スチロールに入れて持ち帰って頂くので、水漏れなどは大丈夫なんです!

 

雪を山から持ってきたり、ミニサイズの雪ダルマを作る量の雪を保つのは冬でしかできないイベントですが

 

降雪機を使用すれば、真夏でも雪遊びが楽しめちゃいます!

 

雪イベントに関しても是非お問い合わせを下さい!

 

書く内容が無くて困って来たので・・・・それでは!

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

zatmcblog

 

0コメント

Next »