>>ブログトップへ

2016年7月

7月 30 2016

那由多な独り言303

“極楽とんぼ”って、ご存知ですか?

10年前、事件を起こして、解雇処分と謹慎で、

いきなりテレビから姿を消したコンビ芸人です。

相方は朝の“スッキリ”でお馴染みの加藤浩次氏。

今夜、10年という沈黙を破って、コンビでテレビに出演しました。

局側は、今回の番組の経緯を、

「10年間の謹慎で、十分な社会的制裁を受けている。」と説明をした。

かつて、辻本清美議員は、『一度の失敗があってもやり直せる社会があってもいいじゃないですか。』

と、言って、一度は事件のため辞職した議員に返り咲いた。

確かに、一度の失敗が全てではなく、失敗してもやり直せる社会の方がいい。

というより、そういう社会であって欲しいし、あるべきだと思う。

極楽とんぼがこの先どうなるのかはわかりませんが、

活躍に期待しよう。

 

物事、どんなことだって、考え方一つでどうにでもなる。

どんな失敗だって、成功のためのプロローグだし、

つらいと思う仕事があっても………、

つまらないと思う仕事があっても………、

気が乗らない仕事があっても………、

考え方一つで、気持ちが切り替わることもある。

 

そんな話を紹介しましょう。

松下幸之助さんのお話です。

~~~~~~~~

まだ、松下電器が小さな電球を少しずつ作っていた頃、

ある工員に松下さんが聞きました。

「仕事は楽しいかね?」

するとその工員は、「毎日電球を磨く退屈な仕事です。」と、下を向きました。

そこで松下さんはこう励ましたのです。

「君の仕事は素晴らしい仕事や。

君の磨いた電球のおかげで夜でも子供たちが勉強できる。

あんたの磨いているのは電球やない。

子供の夢を磨いているんや。

電球が夜暗い道を照らせば、人は安心して夜道を歩ける。

あんたは物を作ってるんやなくて、その先にある笑顔を作ってるんや。」

~~~~~~

さすがです!

考え方ひとつ、心のもち方一つが、結局、人生を決定する。

 

自分はいろいろな仕事の方と話す機会がありますが、

例えば、あの中華料理の“浜木綿”の社長は、

『うちが売っているのは中華料理ではありません。

うちが売っているのは、家族と過ごす憩の場です。』と、言っています。

 

セキュリティー機器の販売をしている会社が目指しているものは、

『セキュリティー機器のいらない安全な社会』でした。

『え???ビジネスにならないのでは?』と、思う人も多いかと……、

セキュリティー機器って、物事の視点を変えると、別の使い方が見えてくるそうです。

例えば、工場の生産管理にも、その機器が使えるそうです。

 

物事の考え方や視点を変えることで、

その本質が見えてくる。

考え方一つで、人生楽しくなったり

つまらなくなったりすることもあります。

 

貴方は、一度の人生、楽しみたいと思いませんか。

では、また来週。 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
zatmcblog

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週は、4点、5点。

0コメント

7月 29 2016

暑いの好き?

ども、謎のメガネです。

今日は恒例のアレでした。

1Fの室温を40度ほどに上げて仕事をする我慢大会!

DSC_1330

サウナ好きな俺には物足りない!

ウソ!

サウナは好きだけど、コレはちゃう。服着て仕事しとる。

90度以上のサウナとは温度が全然違うが、湿気がほぼないサウナと比べてベタベタ感が違う。

これでも湿度落ちたけど、70%以上あるとベタベタ感がハンパない!

昨夜の酒が汗となって全部出たわ。

新陳代謝が衰えないのはよいことなのかね?

この仕事は続く・・・

さあ、君も!

なんのことやら・・・だね?

そいや、こないだ久々現場行ったんすわ。

IMG_0064 (2) IMG_0063 (2)

いいですね、夏まつりの現場。

揚げ物のにおいプンプンでさ。

ビール飲みたかったな~~

20年ぶりにぐらいに会う方が全体仕切ってらして、懐かしかったですわ。

この手のイベントは今も鉄板ですな。
ZATでもできますよ~

でわ~~(’◇’)ゞ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
zatmcblog

0コメント

7月 28 2016

さぁ!出かけましょうか。

夏休みになりましたね!

こんばんは!あかトマトです!

よいこの皆さん。

宿題、終わりましたか?

終わりましたか。

じゃあ、行きましょうか。

え?

どこって…

もちろん

巷で流行っている

○ケモンマスターになる旅じゃないですよ。

ZATを何だと思ってるんですか!

行くと言えば

イベント会場に決まってるじゃないですか。

一定以下の年齢のよいこの皆さんは

お客様として。

一定以上の年齢のよいこの皆さんは

イベントスタッフとして。

夏はやっぱりイベントですよね!

外国で先行配信して

問題点を洗い出して

日本の子どもたちの夏休みの始まりと同時に

楽しいゲームを配信してくれた

どこかの会社のように

ZATでも

楽しいイベントをご提供します!

宿題を早々に終わらせた

よいこの皆さん。

さぁ、イベント会場に出かけましょう!

暑いので帽子を被って

お茶も持って行っちゃいましょう!

え?

まだ、宿題終わってないですか?

では、自己責任ということで…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

zatmcblog

0コメント

7月 27 2016

夏本番!!現場絶好調!!感謝!!~たとえ火の中・水の中!?~

どうも、Iの隣人です。

蝉の鳴き声がだんだん大きくなり、目覚ましが蝉の声になってきた今日この頃。。。

みなさんどうお過ごしでしょうか。

世間は夏休みムード。。。

人気スマホゲームも配信開始になり、熱中している人もいると思います。

自分もはまってます。絶対雨の中ウォーキングなんてしないのにヤツを探しに1時間ほどウォーキング。

周りを見渡してもそれっぽい人が多い気が。。。

それにしても発想がすごいですよね。

そしてドンピシャなリリースタイミング。

考えた人はすごい。

見習わなければ!!

面白いイベント考えます。

イベント枠を超えた何かを。。。

あれば。。。

何かあればご連絡ください!!

今日はこの辺で。。。

それではまた。。。

0コメント

7月 25 2016

不謹慎な話だけどさー

夏の現場は、朝が早くて、夜は遅い!

体力的には一番堪えるシーズンだぜえ~

この時期は、夏休みで新しいアルバイトも入りやすい時期でみんな必死に頑張ってくれてホントサンキュー!!

ところがどっこい、中には微妙な奴も面接に来やがるんだわー

長年、キャスティングしてると、「あーこいつはたぶんドタキャンしそうだな~」とか大体わかるようになってくるんだけど、

俺の心身に大きなダメージを残すのは、素行の悪そうな奴にドタキャンされるよりも、めちゃめちゃ対応が良く、明るく元気で「はい、がんばります!!」みたいな感じの子にブッチされることなんだな~これが~

まじ、人間不信になるぜー!!!おーのーれー!!カブローン!!

でもレギュラーメンバーや、若手社員が友達や後輩紹介してくれたり、現場で頑張ってくれたりすると、

「あ~俺はこいつらに助けられてる」って思ったりして、人間大好きになる。

この時期は浮いたり沈んだりしてまうんです。

で、こないだボロボロに疲れ切った体を引きずりながら新栄事務所へ何とかたどり着いてびっくり!

「ああ、この時間まで未だやってるんだ~~」

明らかに俺より大変な状況で仕事してる人を発見!!

するとどうでしょう!疲れていたハズの俺がたちまち元気に!!

「いやー大変ですね~!大丈夫ですか???」

何て言ったりして、

「すいません、お先に失礼します!頑張ってください!」だってさ。

不謹慎な話、自分より悲惨な状況な人をみて元気をもらっている俺も、まさしくカブローン!!

俺たちの夏はまだ終わらない!ああ栄冠は君に輝く!

一緒にイベントやキャラショーやってみない??カブローンな仲間募集中!!エンセリオ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
zatmcblog

0コメント

7月 23 2016

那由多な独り言302

ついに“ポケモンGO!”の日本配信が昨日スタートしました。

アメリカなど、爆発的人気で、何かとニュースを騒がしてきました。

このゲームは、元々のポケモンゲームに位置情報ゲーム“Ingress”を掛け合わせたもの。

スマフォの位置情報を利用して、プレーヤーが実際に外を歩き、

移動しながらポケモンたちを見つけるというゲーム。

まぁ、普段ゲームをしない自分は、あまり詳しく知る訳ではない………。

あまり夢中にやり過ぎて事故にならないことを願うばかりです。

 

この“ポケモンGO”は、世界的ヒットとなり、任天堂の株価が急騰している。

しかし、その売上のうち任天堂自体の収益は、7%程で、

この2倍近くの株価の値上がりは、単なるバブルという説もあるらしい………。

 

元々、任天堂は、トランプや花札を販売していた会社で、

社名の由来は、「運を天に任せる」という意味らしい……。

トランプや花札が下火になり、“脱トランプ、脱花札”を目指して開発部を新設し、

新製品の開発に力を注いで、1983年に“ファミコン”を発売し、

“ゲームのニンテンドー”へと大変身を遂げることとなる。

 

非常に興味深いのは、トランプや花札というカードゲームを作っていたのに、

時代の流れに合わせて、新しい事業にチャレンジしたというところです。

何度も倒産の危機を乗り越え、新しい製品を作り続ける………、

まさに『継続は力なり』ということですね。

しかし、何度も失敗をしながら、諦めずに続けることは、

何か秘策はあるのでしょうか?

そこに、希望を持ち続けることができるか否か、

そのモティベーションが大きなカギを握っているようです。

 

今回紹介する話は、その秘策は何かを見つけるヒントになるお話です。

~~~~~~~~

ある登山隊がピレネー山脈を登山中に雪崩に遭遇しました。

隊員たちは一時的に意識を失ってしまいます。

意識が戻ったときには、背負っていた基本的な装備が失われていました。

一生懸命に自分のポケットの中に何が残っているか探してみたら、ろくなものがない。

 

食料もチョコレートなどの非常食が少々。

最悪なことにはコンパスもなくなっていた。

その瞬間に、もうわれわれは生きて帰れない、

どうやって山を下りるんだ、と隊員たちは失望する気持ちになりました。

ところが、ある人のポケットの中から一枚の地図が出てきました。

これを見ているうちに、だんだん元気が湧いてきました。

尾根がこういうふうに走っていて、周囲の地形がこうなっているということは、

どうもわれわれはこの辺にいるのではないか。

今、太陽がこっちから出ている。ということは、こちらのほうが東ではないか。

とすると、こう行けば下山できるのではないか・・・・、

と地図の上に道をつけるという作業を始めました。

 

つまりストーリーを組み立て、それを共有したわけです。

下山の過程ではさまざまな困難がありましたが、

登山隊は地図の上につけた道筋を信じて、

それを頼りに困難を一つひとつ乗り越え、

奇跡的に下山することができました。

 

めでたし、めでたし・・・・という話です。

 

しかし、この話にはオチがあります。

雪崩の情報は麓にも届いておりました。

この登山隊が遭難したと考えた麓の人々は救助隊を組織します。

しかし、上空からの緊急捜索では見つかりません。

連絡もとれません。

状況から考えて生還は絶望的だと半ばあきらめていました。

ところが、そこに登山隊が生きて戻ってきたのです。

驚いた救助隊の人は、登山隊のリーダーに

「あの状況で、いったいどうやって戻ってこられたのですか?」

と尋ねました。

 

リーダーは一枚の地図を取り出して答えました。

「この地図のおかげで助かりました」

救助隊員は笑って、言いました。

「こんなときによくそんな冗談を言う余裕がありますね。

これはアルプスの地図じゃないですか・・・・。」

驚いた登山隊のリーダーが自分たちが道筋をつけた地図を改めてよく見ると、

それは、実は“ピレネー”ではなく、“アルプス”の地図だった、ということです。

(「ストーリーとしての競争戦略」楠木健著より)

~~~~~~~~

 

ピレネー山脈で遭難した隊員が、アルプス山脈の地図で助かった!

面白いですね!

もし、地図がなければ隊員たちは絶望して動くことすらできなかったと思います。

遭難した隊員たちにとって、地図は「希望」だった訳です。

遭難して自分たちが今一体どこに立たされているか分からない状態で、

手さぐりで霧の中を突き進んでいくという隊員たちの行動は、

不確実な未来を自分で切り開いて突き進んでいく、人生の道となんとなく似ていますよね。

明確な意思でゴールを設定し、ストーリーを築いて、

強い信念で行動すれば、そこに道ができてくる。

ということをこの話は教えてくれていると感じました。

 

ビジネスにおいても、初めから正確な地図が用意されているという事はありません。

試行錯誤して前進していくしかありません。

ですから、たとえ正しくないとしても、

まずは、私たちも“地図”を持つことが大切なのだと思います。

例えそれが間違っているものであっても、

それを持つことが、自分にとって“希望”になり、

成功へ導いてくれるかもしれません。

成功へのモティベーションとなり、

任天堂のように、いつか新しい分野で、

大変身を遂げるかもしれません。

そんな明日を目指して、頑張りましょう!

では、また来週。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
zatmcblog

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週は、5点、4点。

0コメント

7月 22 2016

腰は大事!

どおも、なぞのめがねです。

1週間が早く感じる今日この頃、また1つ年をくったせいかもしれません(´;ω;`)…

こないだ組長が腰痛いって言ってて思い出した話を。  かれこれ10年以上前になると思います。

福井県であるキャラクターのバラエティーショーの現場に行った時の事。

着いて早々、小さな荷物を持った瞬間、腰に今まで感じたことのない痛みが電気のように走ったのだ。重いものを持ったわけじゃないんだよ。

痛ったっ~ってな程度で、その時だけだろうと高を括ってたのが、大間違いだったんです!どんどん痛みが増してきたんでコルセットを買い、巻き、冷や汗タラタラで仕事をし、その日1日をなんとか終えたんです。

これが、かの有名なギックリ腰かっ!!ってなった

だいぶ前に、うちの社長がなった時に、他人事だったんで、申し訳ないが、笑って見てたのを思い出した。

これほどのダメージがあるとは思わなかったですね。

ドライバーが自分しかいなかったんで、泣きながら運転して帰りましたよ。(T_T)

現場終了時にはほぼほぼ歩けない状態だったので、みんなに介助してもらい運転席に乗り、後ろを振り向くことさえできない、ましては自分で降りることすらできない、従ってトイレ休憩もできないまま福井県から硬直状態で運転してきました。

地獄でしたね(*_*;

倉庫に着き、みんなに降ろしてもらい、寸角を杖に立ちすくむのみ。

しばらく、介助なしではベットから起き上がることもできず、寝返りをうつこともままならん数日間を過ごしました。

こんな大変だったとは!ぎっくり腰!! あまく見とった!

突然やってくるよ。気を付けようがないよ。

でも気を付けようね。多分前兆はあったはずだから・・・。

腰は大事!  でした~。

でわ!(’◇’)ゞ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
zatmcblog

0コメント

7月 21 2016

夏まっしぐら

こんばんは、あずまです。

7月も終盤になって、もう世間はすっかり夏休みシーズンですね!

私の友人たちも夏祭りや花火大会、プールへ行くのをすごく楽しみにしているようです。

あずまは残念ながら基本的に混んでいるところ嫌いなのと

暑い時に人混みに紛れたくない事もあって

あまり夏のイベント事に(仕事以外で)参加したこと記憶があまりないのです。

いや夏祭りと花火は夜で涼しいですけれども。

実家が某遊園地の目と鼻の先にある私としては、(特に花火に関しては)あまり頓着がないのです。

風情のない女と言われても仕方ありませんね。事実ですが。

でも浴衣は好きなんですよ? ………着る機会は殆ど無いですが。

我が母が高校時代に作ったという浴衣を気に入って何年も着続けています。

「恥ずかしいからあまり着るな」と言いながら、我が母は嬉しそうです。

ザットのイベントでも、浴衣スタッフがお迎えするイベントもあります!よ!

是非、夏祭りの気分で浴衣で出かけてみてはいかがでしょうか?

ザットのスタッフが笑顔でお迎え致します!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

zatmcblog

0コメント

7月 20 2016

熱中症対策は忘れずに~

最近は野外の現場ばかりで顔や腕が日焼けして真っ黒になりました。

火曜日定休日です。

外に出ただけで大量の汗がダラダラ!

自販機を探して水分補給!

暑いー

野外での現場は大変です。

1

2

最近サッカー場での現場でサッカーの試合を観ていたのですが選手も水分補給を

沢山してました。

しかもベンチには砂糖でつけたレモンがあり凄く懐かしく感じました

3

自分も小学生、中学生時代にサッカーをしていたので夏の試合の時はよく食べて

甘すっぱくて美味しいかった事を覚えています。

夏だな~

ここからが夏本番!!

東海地方は梅雨明け宣言されて暑い日が続いておりますが皆様熱中症には十分気をつけて下さい。

また、弊社には夏にピッタリなアイテムがありますのでよろしくお願いします。

4

5

ワ~ワ~言っております。

お時間です。

さようなら

0コメント

7月 19 2016

3連休、梅雨が明けて

本日2階から3階に御引越しになった「若じじい」です。

今日は朝から掃除をせずに引越し作業でした。

本来は先週行うはずだったのですが、なかなか行えずにいました。

今回席替えは2回目でしたが、同じ階で動くのとは違います。

普段いない人ばかりになり、いた人がいなくなってしまい寂しい気持ちはあります。

しかし、本日1日仕事をしてみて2階の時よりも仕事がしやすいことに気がつきました。

個人的にはここの方がやりやすいのかもしれません。

頑張っていきます。

さて梅雨も明け、ますます暑くなっていきます。

この3連休もとてつもなく暑かったです。

以前もお話したかもしれませんが、ハウジングを担当させていただいており、今週もお客さんに気を配る対応が多かったです。

お客さんもですが、スタッフ、アクターの体調が厳しい3連休でした。

お茶の入ったタンクを3日間持っていき、水分不足にならないように努めましたが、それでも熱中気味にはなります。

本日自分も頭がふわふわしていました。

まあいつものことですが・・・・。

ただ今後も対応は考えていかなければいけないので、

先輩方にどう対応しているのか聞きながらこの夏を乗り切っていきたいと思います。

皆さんもお気をつけて。

では。

繝悶Ο繧ー繝ゥ繝ウ繧ュ繝ウ繧ー繝サ縺ォ縺サ繧薙ヶ繝ュ繧ー譚代∈
にほんブログ村

zatmcblog

0コメント

Next »