はろーえぶりわん☆

こんにちは。

Arisaです。

今日、朝起きたら

お腹に10cmくらいのひっかき傷がありました。

お腹出して、ボリボリかきながら寝てたんですかね。

なんてまぬけなんだ…。

夏といえば、蚊が気になりますよね。

刺されるとすごくかゆい。

どうにかならないものか。。

これ、今日の朝テレビで見たんですけど

蚊の対策は

まず発生させないことだそうです。

蚊の幼虫、ボウフラは

水がたまっているところに発生するので

まずは如雨露とか、植木鉢の水受けとかに溜まっている水を

こまめに捨てることが大事なのだそうです。

更に私がびっくりしたのが、

なんと10円玉がボウフラに効くんですって!!!!

10円玉の銅が殺虫剤的役割をするらしいです。

だから、こまめに水が捨てられないよ~とか、

そんなことにお金そのものを使うのはちょっと…という方は

ホームセンターなどで売っている銅線を入れておくといいそうです。

10gの銅で、500mlくらいまでの水の容量に効果があるので、

あまり少ないのも×ですよ~!

あとは、ペットボトルを半分に切って、

上の部分を逆さにして、下部分に刺します。

下部分には、ココナッツミルクと砂糖を溶かしたものや

水とイースト、ブラウンシュガーを混ぜたものを入れておきます。

そうすると、甘い香りに誘われた蚊だけでなく、アリなどの害虫も引き寄せ、

あま~い汁の溜まったところから出られなくなって

駆除できるという訳です。

1週間くらい放置しておいても大丈夫なんですって。

発生させないのも大事ですが、刺されないようにすることも大事。

黒などの暗い色より、明るい色を着た方が刺されにくいそうです。

あと、ゆったりめの服を着ると、体と服にすきまができるので

服の上から刺されづらくなる…らしいです!!

いや~、テレビは役に立ちますね。

生活の知恵がいっぱい。

そういえば、伊東家の食卓っていう裏ワザを紹介する番組が

昔ありましたけど、あれけっこう好きだったんですけど

またやらないですかね?

確か、番組がやってた当時は、私小学生でした。

いまだに、私がやってるのが

「カレーライスを食べたあとのお皿を、できるだけきれいにする裏ワザ」

カレーライスのルーの部分を自分側に、ごはんの部分を奥にして

ルーとご飯の境目のところを食べていく。

そして、ご飯を端からルー側に寄せて食べていく…

それだけなんです!!!

そうすると、ご飯でお皿についたルーをふきとるようにして食べることができるんです!!!

私、コレ伊藤家の食卓で見たときから今まで、

カレーライスはずっとこの食べ方です。

洗い物も少し、楽になるんです。

こういう豆知識的なテレビ、楽しいですよね。

何か便利な裏ワザがあったら、私にも教えてください。

ということでArisaでした。

ぁ、今日会社のPRしてない…

えーとえーと、

夏休みにピッタリなイベント、多数ご用意しております!!

今からでも間に合います!!

是非お問合せを!!

それでは!!!!

繝悶Ο繧ー繝ゥ繝ウ繧ュ繝ウ繧ー繝サ縺ォ縺サ繧薙ヶ繝ュ繧ー譚代∈
にほんブログ村

zatmcblog

関連記事

練習十戒

どおも、なぞのめがねです。 先週那由多な独り言さんのブログで出てた練習十戒をどうぞ! ~ZERO-BASE ACTION TEAM 練習十戒~ 1.今日は何をやるのか (練習にきて漠然と練習し、帰るのではなく、なんでもい[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言218

今年最後のZATブログです。(たぶん……) 皆さん、今年1年ZATブログをご愛読いただきまして、 誠にありがとうございます。 是非、来年もZATブログを楽しみに、ご愛読下さい。   12月に入って、あっという間に月末、年[…]

[» 続きを見る]

こめん! の1トラックリピート

ちょっと前のなぞのめがねさんのブログにこんなことが書いてありました! ↓ 今日のブログ・・・部下に頼んだのにUPされてない・・・   サボってるわけじゃ?ないよ、うん 念押したのに・・・ 頼んだ俺が馬鹿だった? 愚痴っち[…]

[» 続きを見る]

組長雑記~イベント会社の一日雑記~

火曜日です。アル○ハイマー気味の毒トマトのブッチによりまたまた組長が書く事になります・・・。 全く上司へのリスペクトのない下々の民達です。     まあいいです。イベント会社の品位が疑われてしまいますので、これくらいにし[…]

[» 続きを見る]

光陰矢のごとし

皆様こんにちは!   朝晩が一気に冷え込むようになり 布団から出る時間が日に日に遅くなっているカワイです。   序盤でこんな状態なのに真冬になったらやっていけるのだろうか・・・   不安を感じつつも修行だと思って頑張りた[…]

[» 続きを見る]