那由多な独り言139

こんばんは。

 

どうも土よーのブログは文字が多過ぎて

読むのも煩わしいらしい…………。

 

どうなんでしょう?

 

ちょっと、路線を変えた方がいいのでしょうか?

う~ん、ちょっと考えますね。

 

 

さて、先週のブログで、金貨の問題を出しながら、

答を出し惜しみして、今週のブログで回答を発表することに

なっていました。

 

正解は、2回です。

 

1回目は、3枚づつを天秤にかけます。

釣り合えば、ニセ金貨は残りの2枚のどちらかということになり、

その2枚を次に天秤にかければ、軽い方がニセ金貨です。

もし、釣り合わなければ、軽い方にニセ金貨があることになり、

次に、3枚のうち2枚を、各々天秤にのせ、釣り合えば

残りの1枚がニセ金貨ということになります。

もし、釣り合わなければ、軽い方がニセ金貨ということになります。

 

因みにこれは、東京ディズニーランドが、人材教育の中で、後輩を育てるにあたって、

基本的に何が求められているかを説明する時に、そのポイントとして、よく引用する話で、

このクイズを元に、“教える内容・教え方(しくみ)が論理的であること”ということを導きます。

 

他には、後輩を育てる時のポイントとして“心理的な工夫が施されていること”

“上司、先輩が教えることに熱意を持っていること”が挙げられています。

“心理的な工夫が施されていること”というのは、教えられる後輩の身になって、

後輩に過度な負担を強いることのないよう工夫をすることが必要で、

たとえば、入社したばかりの新人には、基本的なことにポイントを絞り、

シンプルな教え方を心掛けるべきだとしています。

“上司、先輩が教えることに熱意を持っていること”とは、どんなマニュアルや

教育プログラムがすぐれていても、教える側に熱意がなければ、

相手の心には響かないということです。

 

東京ディズニーランドでは、ご存じの通り働くスタッフの9割がアルバイトです。

しかも、約18000人のアルバイトスタッフのうち、1年間で半分の約9000人が退職し、入れ替わります。

 


それでも、スタッフのクオリティを維持し、お客様満足度は他のテーマパークの

追随を許していません。

 

弊社の業務でも、現場の運営は、限られた人数の社員では全てを網羅できず、

どうしてもアルバイトスタッフの力に頼らざるを得ません。

そのアルバイトスタッフのクオリティを高く保つためには、

ディズニーの考え方は、非常に学ぶべき点が多くあります。

 

今後も参考にしながら、ディズニーに負けないスタッフを育てていきたいものです。

 

では、今日はこの辺で。

また、来週。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

たまには、覘いてみて。

zatmcblog

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週は、2点。

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

那由多な独り言141

こんばんは。 暑いですね。 でも、デスバレーでは、気温が50℃を超えるそうですね。 水を入れたプールが入れない程のお湯になったり、 革靴の底の接着剤が溶けて、靴底が壊れたり、 日本では想像できない暑さらしいですね。 しか[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言77

あ         っという間の一週間でした。 この調子でいくと、今年も早く過ぎていきそうだ。 でも、何かを残していかないとね。   今週もいろいろなことがありましたね。 ついに近くの国から、ミサイルと呼ばれる人工衛星が[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言386

今日は、3月3日です。 さて、何の日でしょう? . 耳の日。 耳かきの日。 民放ラジオの日。 平和の日。 桃の日。(桃の天然水PRのため) 金魚の日。 ジグソーパズルの日。 サルサの日。 などなど……。 . そして、最も[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言151

ど~も、ど~も。 みんなお待ちかねの『那由多な独り言』の時間だよ!     え!っ 別に待ってないって。   え!っ いつも長くて読みづらいって。   え!っ 途中で眠くなるって。       ま、今回もじっくりとみて下[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言114

さぁ、いよいよ今年もカウントダウンに入ってきましたね。 一応、今年最後のZATブログになるそうです。 皆様、今年も一年間お世話になりました。 今年は、悔いのない年を過ごせましたか? 自分は年中、慌ただしくしていたような気[…]

[» 続きを見る]