那由多な独り言491

今日は、ホワイトデーですね。

ホワイトデーは、バレンタインデーに比べ、歴史的な背景は薄く、

日本の菓子メーカーの販売戦略そのものなので、

一部のアジアで取り入れられているところもありますが、

ほぼ日本独自の習慣と言えます。

その起源には諸説ありますが、

バレンタインデーに女子から男子にチョコレートを贈ることが定着したことで、

そのお返しに、男子から女子にお菓子を贈る日を創ったらどうだろうと

菓子業界で提案され、初めは、“リターン・バレンタイン”とか、

“マシュマロデー”とか、様々な名称で、キャンペーンをしていましたが、

1980年代の頃から、“ホワイトデー”に統一されて、現在に至っているようです。

バレンタインに贈るのは、チョコレートとされていますが、

ホワイトデーは、元々、バレンタインのお返しで始まったものなので、

贈るものは多種多様のようです。

 

例えば、男性が贈って喜ばれたプレゼントは?

『日記帳を贈って、これからの二人の思い出を記してくれ。』

『使っている化粧品を調べてプレゼントした。』

女性がもらって嬉しかったプレゼントは?

『安い義理チョコをあげたら、それより高いものをサラっともらった。』

『わざわざ友人に聞いて、好きなキャラクターグッズをもらった。』

 

逆に、男性が贈ってドン引きされたプレゼントは?

『すごい量のバラの花束を贈ったら、ドン引きだった。』

『下着をプレゼントしたらドン引きされた。』

女性もらってドン引きしたプレゼントは?

『好きじゃない人からもらったデート券』

『バレンタインに贈ったチョコと同じチョコ』

(※いづれもネットから参照しました)

 

でも、いろいろとみてみると………、

結局、頂くモノよりも、“誰から”という方が、重要で、

好きな人にもらうものは、何でも嬉しいし、

嫌いな人からもらうものは、どんな高級なものでも、

あまり嬉しくないようです。

 

皆さんは、幸せなホワイトデーを過ごせましたか?

 

まだまだコロナで、イベント業界は大変な状況は変わりないですが、

1日でも早く、日常を取り戻し、イベントに参加する子どもたちが

笑顔であふれることを願っています!

関連記事

那由多な独り言378

新しい年を迎え、すでに1週間が経過しようとしています。 本年もよろしくお願いします。 . 毎年、新しい年を迎えると、 今年は、こうしようとか、こんな年にしようとか、 今年こそは、これをしようとか、いろいろと考えてみるので[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言403

今日から、今年も後半戦に折り返しです。 そう、年が明けて、早半年が過ぎました。 毎年、新しいことにチャレンジしたいと考えていますが、 なかなか0を1にすることは、1を2にすることより エネルギーを使うことなので、なかなか[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言241

また今年も総選挙ですね~。 何が……、 って、昨年もこの話題を出しましたね。 そう、AKB48総選挙です。 今、第一位がサッシーに決まりました。 そろそろ…… AKB48も下降線か…… と思って観ていたら、 何と得票数は[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言72

いつの間にか1年が過ぎました。   あの驚きの映像が多くの人の目を釘付けにした日。 名古屋にいても、子供を泣かすことができるほどの大きな揺れ。 誰も予想できなかった大きな津波。 あっという間に、走る車を呑み込み、逃げる人[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言544

最近、何かと注目を集めているのが………、 ❝Z世代❞だという………。 自分には馴染みがなかったけど……、 ミレニアム世代の後の世代が、Z世代らしい……。 と、すれば………、 これからは、Zの時代……つまりZATの時代……[…]

[» 続きを見る]