那由多な独り言520

10月に入り、GO TOキャンペーンの東京発着が解禁になりました。

しかし、東京の新規感染者数は、本日も200人を越え、

国内では、577人、世界的には31万人と、まだまだ落ち着かない状況です。

そして、とうとう米国の大統領も感染者に………。

 

そんな状況の中、政府は、入国制限の緩和に舵をきった。

果たしてこの政策は、政府の思惑通りに進んでいくのでしょうか。

今後、トラベルだけでなく、イート、イベント………と、

GO TOキャンペーンは増えていくので、

経済の活性化は、喜ぶべきことですが、

感染拡大の最悪のシナリオにならない事を祈るのみです。

 

ただ、最近、明るいニュースも……、

白血病の治療で、約1年競技から離れていた「池江璃花子」選手が復帰し、

日本選手権で4位になったり……、

少し前には、女子テニスで、大坂なおみ選手が、全米オープンで、

二度目の優勝を飾った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この大会で、人種差別や暴力の犠牲になった方の名前を入れたマスクを使用し、

抗議のメッセージを発信し、話題になった。

また、優勝インタビューでは、

「18年全米優勝時とどう違うか?」

の問いに対し………、

「メンタル面での成長」です。

「当時とは心構えがかなり違う、多くのアップダウンを経て、

様々なことを学んだことで、精神的に強くなった。」

と答えた。

 

“2流はスキル:1流はメンタル”

これは、よく言われることですが、

何の世界でも突き詰めていくと、

「メンタル面」の差が勝敗を分けることが多くあります。

自分も学生時代剣道の試合で、

試合が長くなり、疲れてきたときに、

「これだけ頑張ったから負けてもいいか。」と、

少しでも思ったときは、負けてしまい、

勝つことしか考えていない時は、ほとんど勝っていました。

 

メンタルの強さを分析すると、次の5つの要素が考えられます。

 

1.努力(練習)に裏打ちされた「自信」

2.リスクを負って攻める「勇気」

3.勝負を焦らない「忍耐」

4.一球入魂の「集中」力

5.試合を楽しめることへの「感謝」

以上5つの要素それぞれが成長した結果、

メンタルが強くなっていくわけです。

 

これは、スポーツのみならずビジネスや人生にも同じことが言えます。

まずは「自信」

自信には、「根拠のない自信」と「裏付けられた自信」の2つが必要で、

前者は自己肯定感、

後者は自己効力感。

自己肯定感は自分で自分を認めること、

自己効力感は納得のいく練習で身につけるもの。

 

2番目の「勇気」は、

自信と決意をもって危険に立ち向かう精神で、

常日頃から自信や勇気の思考を潜在意識に送込んでおけば、

障害やチャンスに出会った時、勇気が表に現れてきます。

 

3番目は「忍耐」

大阪なおみ選手は日本語インタビューで、

よく「がまん」という言葉をつかっています。

焦って無理をせず、今できることを確実に行いながら、

チャンスをうかがう、ということです。

 

4番目は「集中力」

集中力は他人より抜きんでるためには、

絶対に欠かせない要素で、チャンピオンになるための必須条件です。

 

最後は「感謝」

どの種目においても金メダリストは皆、

「感謝」を口にします。

自身のチームへ、大会運営者へ、対戦相手へ、家族へ、観客へ、ファンへ…………、

いつも感謝の心でいっぱいですね。

 

この“感謝”が、もっとも重要で、

超一流とそれ以下の最大の違いは、

この「感謝」の心だと言えます。

 

プロ野球の野村監督は生前、

「自分は誰かに支えられて生きている。」

ということを強く実感し、感謝の気持ちを持っている人間は強い。

振り返ってみれば、その感謝の思いが、

ここ一番の勝負所で「よし、やってやる!」

という集中力につながっていたように思う。

逆に感謝の気持ちのない人は、

自分のためだけにプレーしているので、

勝負所で気負いだけが空まわりすることとなるのだと語っていました。

 

スポーツだけでなく、もちろんビジネスの世界でも、

自分にとって価値ある目標を設定し、

「自信」「勇気」「忍耐」「集中」「感謝」

の5つを意識してメンタルを強くすることで、

成長することができます。

そして、常に周囲に“感謝”する気持ちを持ち続けることができれば、

成長だけでなく、“成功”することができます。

 

○○のせい……と、責任をすり替えるのではなく、

○○のおかげ……と、感謝してみて下さい。

 

 

関連記事

那由多な独り言40

早いよね~。 もう1週間が過ぎました。 今週は、実は、弊社の夏季賞与の支払があり、(こんなこと書いてもいいのかな?ま、独り言だからいいっか。)普通の方々は、早い人で6月下旬、多くは7月上旬にもらうと思いますが、弊社は毎年[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言337

先日、社内で話をしていたら、 『最近、悪い事が頻繁に起きるんでお払い行かなきゃぁ。』 『自分も厄年は、しっかりお払い行ってきました。』 とか………。 そんな会話が聞こえてきました。 そうかぁ、何か良くない事がおきると、神[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言187

今日、旅から帰ってきました。 1日ブログが遅れてしまい、申し訳ありません。 遠く離れて、普段の仕事を離れて、 一番に思うこと……、 それは、“感謝”です。   こうして、自分が仕事を離れても、会社は動いている。 そう考え[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言356

九州では台風が暴れているようですね。 これから9月にかけて台風の季節ですよね。 でも、名古屋って、いつもそんなに大きな被害になりませんよね。 全くない訳ではありませんが………。 . 確かに過去には、ナゴヤドームが水没して[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言148

ど~も、ど~も、こんばんは! いよいよ年に一度の24時間テレビが始まりましたね。 なんとなく、夏の終わりをイメージしますけど、まだまだ残暑(と言えない暑さですが……)厳しく、 真夏が続いている感じです。 若い時は、普通の[…]

[» 続きを見る]