那由多な独り言194

ワールドカップが始まって、約1ヶ月が過ぎ、

いよいよ決勝が迫っている。

ドイツVSアルゼンチン

両者がファイナルで顔をあわせるのは、3回目。

最初の対戦は、28年前のメキシコ大会、

その時は、マラドーナを擁するアルゼンチンがドイツを下し、

その4年後、再び決勝で顔を合わせ、ドイツがリベンジを果たした。

 

アルゼンチンのキーマンはメッシ。

ドイツは、クロースとケディラ。

巷の予想では、ドイツがやや有利なようです。

 

プロアマ問わずスポーツの世界で大活躍している人を見ていますと

凄いなー!そもそも素質が違うわぁ!とか生まれもったものが・・・

など同じ人間とは思えず、華やかな一面だけに目を奪われがちです。

しかし、そんな人たちにも一つの大きな共通点があります。

それは「挫折」を体験しているということです。

以前、NHKのアナウンサーが10人の横綱経験者に

そのことについてインタビューしたことがありました。

 

回答は次のようなものです。

「いくら稽古しても、強くなれず、やめることを考えた」

「ケガの連続で嫌気がさして、相撲の世界から足を洗おうとした」

「何度も部屋から脱走を試みた」(笑)

などで、その過程では弱い一面を見せてくれた。

横綱になるような凄い人でも、挫折を味わっていない人は、

1人もいませんでした。

一般的に、横綱になるような人は、

「選ばれし者」という感じがしますが、

意外にも誰一人、自分を「選ばれし者」だとは

思っていなかったそうです。

そして、全員「挫折」を味わっています。

では、「挫折」をしたら全員横綱になれるのか?

そんなことはありません!

 

本当の横綱の共通点は、「挫折」ではなく、

「あきらめない」という点です。

 

フェンシングの太田選手も、

大学三年生の時には、負け知らずだったのに負けてしまい、

世界を目指している人間が日本で勝てない!

大きな挫折を味わいます。

 

それで、アジア大会が一週間後に迫った日、

プライドの塊だった太田が、それをかなぐり捨て、

それまで、反発して言う事を全く聞かなかった

オグレコーチに頭を下げます。

「俺にレッスンをつけてください、お願いします。」

オレグ氏がコーチに就いてから3年も経ったあとだったそうです。

オレグコーチの指導を無心で受け入れ、

彼に何を言われてもすべて従ったそうで、

「イエスマン」というあだ名までついたそうです。

 

夢や目標に向かって一途に歩み続けているとき、

必ず「挫折」があります。

日々の些細な挫折から大きな挫折、

勝利に見放されたことや自分のミスを許せなかったこと。

弱さから逃げ出したくなることや人に理解されないと悲しむ日々など

さまざまです。

 

しかし、逆風が吹いても、挫けそうになっても、

負けが込んでも、怪我をしても、孤独であっても、

彼らは決してあきらめませんでした。

あきらめない心が、夢・目標をその手に近づけた訳です。

 

では、なぜ、あきらめらなかったのか?

いや、あきらめられなかったのか?

それは、彼らのセルフイメージが現状ではなく、

ゴール側に設定されていたからです。

 

世界チャンピオンがセルフイメージとして

しみこんでいるから「挫折」をしても自動目標追求装置が働いて、

「あきらめない」「あきらめられない」ということになり、

結果としてチャンピオンにふさわしい人間に成長し、

チャンピオンになってしまった。という訳です。

 

セルフイメージが大切です。

セルフイメージは何もしなければ、

現状からつくられてしまいます。

それを、目標側に設定してすることにより、

常にあきらめない気持ちを持つことになります!

 

ドイツ&アルゼンチン

最後は、どちらが、あきらめない気持ちが強いか、

その差が、勝敗を分けることになるでしょう。

 

決勝戦楽しみですね。

では、また来週。
繝悶Ο繧ー繝ゥ繝ウ繧ュ繝ウ繧ー繝サ縺ォ縺サ繧薙ヶ繝ュ繧ー譚代∈
にほんブログ村

zatmcblog

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週は、3点、3点

関連記事

那由多な独り言294

 5月も最終の土曜です。 何だか、ブログに“暑い!暑い!”が並んでいますが、 夏に近づいている証拠ですね。 夏は活動的になる季節なので、 気持ちを軽くして頑張りましょう! 夏は、暑いのが当たり前。 夏が寒いと冬はどうなっ[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言536

株価の勢いが止まりませんね。 日経平均が、3万に届きそうな勢いですが、 どうも、首を傾げてしまいます。 現在、国内では、コロナの影響で、閉店、倒産、廃業の話をよく聞きます。 確かに、コロナ需要で好調な業界はたくさんありま[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言568

今日は、台風が名古屋を通過するようです。 今は、鳥羽市の辺りらしいですが、いたって、名古屋は静かです。 このまま静かに通り過ぎてしまうのでしょうか。   さて、昨日のブログに、Qカーのことが紹介されていましたが[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言541

ここ数日の内に、また、ネットの世界から注目の才能が現れましたね。 この数週間で、様々なTV番組で取り上げてるので、自分もYouTube見てみました。 “Ado” まだ、女子高生ということですが………、 歌唱力は抜群………[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言372

今日は、中日ドラゴンズの“FAN FESTA”でした。 1年の締めくくりのイベントです。 秋季キャンプを打ち上げ、選手たちは、2月の沖縄のキャンプインまで、 お休みというか、自主トレ期間に入ります。 ドラゴンズは、これま[…]

[» 続きを見る]