那由多な独り言464

もうすぐ消費税の増税が始まります。

7月の選挙が終わるまでは、本当に今回は上がるのか?

それとも、またまた延期になるのか?

そんな噂と共に、なぜか?流れが止まっていました。

もちろん、メディアもマスコミも………。

しかし、選挙後、特に最近は、テレビの情報番組でも、

イッキに、増税について………、

特に、軽減税率については、

さまざまな番組でも取り上げられています。

 

しかし、この軽減税率は、いつまで続くんでしょうね。

早くも矛盾だらけで、何が10%で、どうなると8%か?

もちろん、概要は決まっていますが、

細かいことを突き詰めていくと、意味がわかりません。

我々の業界で、関係するものは、現場での食事だけで、

弁当を買ってきて食べるのか、どこかのお店に入って食事をするのか、

その内部的な事務処理のことくらいかと思っていたら、

現場での食事代の請求にもわかりにくいことがあるようです。

今まで、請求の項目で、お弁当代として請求にあげている事がありましたが、

お弁当代?と記載すると……、

“これは、お弁当なら8%じゃないですか?”

と、言われる取引先がありそうです。

 

税金の解釈は、概要だけでは表現できないことも多くあり、

その解釈によって、税務署自体の対応も変わることもあります。

おそらく、今回の軽減税率は、専門家でもわかりにくいもので、

微妙な解釈で、8%とも10%とも意味がとれるものもたくさんあります。

 

テレビで取り上げられていたものに、食玩がありました。

お菓子なのか?おもちゃなのか?それで、税率が変わるようです。

おもちゃが主体で、お菓子がおまけの食玩

(お菓子を食べた後、玩具として何度も遊ぶことが可能なもの)は、10%で、

お菓子が主体で、おもちゃがおまけの食玩

(基本的に容器そのものがおもちゃのようで、食べた後、あまり遊べないもの)は、8%らしい。

専門家にもわかりずらいものが、消費者に分かる訳がないですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事を滞京している所で、店内でも食べれるし、テイクアウトも可能なお店は、

お店自体の努力で、イートインもテイクアウトも同じ料金で販売することに決めている業者もいるようです。

こうなると、もはや軽減税率って、意味があるの?と、誰もが思ってしまいますよね。

 

まだ、始まってもいませんが、消費者が混乱することは目に見えているので、

早く廃止になることを祈っています。

 

 

関連記事

那由多な独り言167

あらためまして、   新年 明けましておめでとうございます。 本年も、昨年同様、よろしくお願い申し上げます。   このZATブログも3回目の正月を迎えることになりました。 これも皆様方のご支援、ご愛顧の賜物と感謝申し上げ[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言505

ついに、プロ野球が開幕しましたね。 まだ、無観客試合ではありますが、 大きな一歩を踏み出した事には違いありません。   そして、今週、興味を引いたのは、東京都知事選の候補者が、 最多の22名が立候補したことです[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言293

5月も後半に入り、G7伊勢志摩サミットまで、あと5日となりました。 本日、反対デモがあったそうですが、その理由にちょっと違和感がありました。 たった7か国だけで、世界情勢を議論するのはおかしいという……。 この意見に違和[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言154

こんばんは。 ちょっと、お疲れぎみです。 う~ん、身も心も……。   でも、カラ元気出して、頑張りま~す!!   本日は、ドラゴンズ最終戦ということで、ナゴヤドームに行ってまいりました。 セ・リーグは、すでに順位が決まっ[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言280

最近、春らしい気候になってきましたね。 コートにマフラーが必要なくなってきました。 このまま、春に向かっていくのでしょうか~。 春と言えば、新学期。 社会では、新入社員の季節です。 ZATでは、4月から新たに、4人の新入[…]

[» 続きを見る]