那由多な独り言412

今週の台風、名古屋も久々に、すごかったですね。

平日の昼間に通り過ぎる台風も珍しい気がしましたし、

強い勢力のまま、日本を縦断していくのも、

愛知をまともに通り過ぎるのも、

久しぶりな気がしました。

そして、北海道に、震度7の大地震。

何だか天災が続きますね。

いろいろと被害にあわれた方々に、

お見舞い申し上げます。

 

さて、先週、山登りでケガをした話をしましたが、

世界中には、親切な人もいるもんです。

ビッコひきながら、苦痛に悶絶しながら、下りていると、

ちょっとマッチョな外人が、よくわからない外国語で、

『ダイジョウブカイ?ケッコウケガガヒドイヨウダガ、オレカツイデオリテヤロウカ?』

と、声をかけてくれて、ずっと、自分のあとを付いてきてくれました。

何度も大丈夫ですよって、言っているのに、

周りの友人たちが、『ハヤクオリヨウゼ!』

って、言っても、

『カレガ、ヒドイケガヲシテイルカラシンパイナンダョ、アノチャイニーズサ!』

と、言って、自分が休憩すると、少し離れたところで、一緒に休憩してくれてました。

でも、チャイニーズ?そう、彼は、完全に中国人だと思っていたようです。

ま、別に親切な人には変わりないんだけど………。

結局、その外人は、同ペースで下りてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エアーズロックの頂上は、あまりその眺望に記憶がないのですが……、

エアーズロックの夕焼けと、日の出は、とても綺麗でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗な景色と大自然の中に暮らすのは、人間だけではなく、

様々な動物たちもいます。

代表的な動物といえば、

カンガルーとコアラと、カモノハシですね。

その名前にも意味があるということを教えていただきました。

カンガルーは、オーストラリアには、そこら中にいる動物で、

その名前の由来が面白い………、

昔、イギリスの探検家“ジャームズ・クック”が、カンガルーを見て、

原住民のアポリジニに、

「この動物は、なんというのか?」と、聞いたところ、

原住民は、特に動物に名前を付ける習慣がなくて、

「カンガルー=(わかりません)」と、答えたそうです。

それを聞いて、

「そうか!この動物は、カンガルーというのか。」

と、誤解して、カンガルーとなったそうです。

が、実は、それは俗説で、

現地語の“跳ぶもの、跳ねるもの”を意味するGangurru』が、由来らしいです。

でも、“わかりません”のエピソードの方が、すっかり有名になっているようです。

因みに、コアラは、原住民たちの言葉で、

「水を飲まない。」という意味があるそうです。

コアラは1日のうち、20時間くらいは、木の上で眠っているそうです。

それを見た原住民が、“この動物は、水を飲まないのか。”と、思ったのが、

語源らしいです。

こういう言葉の語源って、面白いエピソードがいろいろとありますね。

 

なんだか、すっかり長くなってしまったので、

今回は、この辺で。

また来週。

関連記事

那由多な独り言357

お盆ですね~。 もう、お盆を過ぎると、夏の終わりですよね。 ちょっと、寂しい気もしてきます。 まだ、残暑は厳しいので、屋外イベントでは、注意しましょう。 . 最近、アラフィフ世代がいろいろと活躍しています。 ♪伊代は、ま[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言440

昨日のTV番組で、プロレスラーの高山善廣氏が、試合中の事故で、 脊髄完全損傷の全身まひの状態で、療養中ということを知りました。 最近、プロレス自体を観ていないし、プロレス雑誌も読んでいない状態だったので、 全く知りません[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言350

今週は、旅立ちのニュースがテレビやネットを駆け巡ってました。 野際さんのニュースが落ち着いたら、 次は、小林さんのニュースでした。 自分は、輪廻転生すると思っているので、現世からの旅立ちは、 次へのステップと考えています[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言348

今日、駐車場に車を停めて、会社に向かって歩いてくると、 正面から、けたたましいサイレンを鳴らしながら、消防車がやってきた。 . “!!!?”と、思っていると、会社の前でピタリと停まってしまった。 . 『ま・さ・か、会社が[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言83

こんにちは! こんばんは! おはようございます! と、いう感じで、いつの間にか土曜日がやってきました。   今週は、いろんなことがあったけど、まずは、税務調査がありました。 弊社には、どういうわけか、4年に一度ぐらいの割[…]

[» 続きを見る]