クローン技術

遺伝子調整していません。という食材をあまり見かけなくなった今日この頃、

クローンについて疑問を抱く僕です。

遺伝子組み換え次第で大きなジャガイモばかり作ることも可能。美味しいステーキ肉を持つ牛を作ることも可能。

1996年には羊のドリーが世界初のクローン羊が誕生しています。

世間には公表されていないだけで、人間のクローンも誕生しているかも知れないですね。

人間のクローンの活用方法はいろいろあります。

①けがや病気をした時、自分と同じクローンから臓器移植やパーツの共有が可能。

②最愛の息子が事故死をした時などクローン技術で同じDNAを持つ息子を生み出す。

③全員ボブサップと言う最強の軍隊が作れる。

他にもアイディア次第で無限大ですね。

でも悩ましい事も多いです。

①クローン人間は臓器の供給のためだけに生まれて、人生や、人権はないのか?

②最愛の息子とDNAは同じでも生活環境の中で性格が形成されるので、中身は別人です。

生前の息子と比べられながら生きる事になります。

③戦争がゲーム感覚になる。人命を気にしない卑劣な戦争が起こる。

などなど、考え深い事が多いです。

クローン技術は人間が手を出してはいけない領域のような気がします。

原子力も同じかもしれませんね。原発が暴走して誰も止める事が出来なくなりつつあります。

クローン技術も暴走したら誰も止める事が出来なくなるかもしれません。

その前に法律で規制してください。世界統一で国際基準を作ってください。

 

やっぱり自然が一番!自然の摂理に反する事はやめましょう!

そんな僕の思いを知ってか知らずか、ザットの加藤太さんは会社のベランダでバジルを育て始めました。

バジル

最近、芽が出て大喜びしてました。ペットボトルのキャップで育てています。

大きくなったら食べてみよう!おいしいバジルになるといいね。

今日はこの辺でファーイナルウェーブゥ!

 

営業企画 近江智広

関連記事

組長雑記~狩猟農耕民~

月曜日です、組長です。 今週はあまり多くの現場が見られませんでしたが、ドローンに関するイベント、そして、最終戦を迎えたB3の現場に行って参りました。 ドローンは多くのシーンで活躍し、撮影などのこれまでの原則を大きく変える[…]

[» 続きを見る]

歳の瀬

昨日、サンタさんが待っても来なかったラムネです。 お利口にしていたのに来ませんでした((笑) ちなみ余談ですが、サンタさんって版権あるんですよ。 向こうの国では(笑) そんな話は置いといて(・_・) 今年1年お世話になり[…]

[» 続きを見る]

Ram’s Cooking

6月なり、雨の嫌な季節になりました。 そして、蒸し暑い暑い!もう夏バテになるのでは・・・・ そんなあなたにおすすめ Ram’s Cookingのお時間です。 「サラダ冷麺」 用意する材料は・・・ ○麺 乾麺(札幌一番とか[…]

[» 続きを見る]

ゴーバスターズ1話の感想

どうも、こんばんわ! 近江です。     ついに始まりましたねゴーバスターズ! まだ1話目だから不明点が多いですけど、     怪人と巨大怪人が同時に出現するのは新鮮ですね! あと巨大怪人が地球に転送されるまでのカウント[…]

[» 続きを見る]

組長雑記~この週末は~

こんばんは、組長です。 昨日も雨でしたね・・・。   今週末はいい天気であってほしいですねえ・・・。   この週末もいろんな現場に行きましたよ。        […]

[» 続きを見る]