那由多な独り言159

こんばんは。

一週間振りです。
めっきり寒くなりましたね。
四季のケジメのある日本は、すばらしいですよね。

 

と、言ってみたものの、正直、他の国で暮らしたことがないので、
日本しか知りません。

 

しかも、名古屋で暮らしたことしかないので、
この名古屋しか知りません。

 

他の県はどんなところだろう。

 

他の国はどんなところだろう。

 

そう思うから、いろいろなところに行きたくなります。

だから、旅行が好きになります。

 

でも、旅行でいくことと、そこで暮らすことは、

まったく違うことかもしれませんね。

他の土地で暮らすということは、

勇気のいることかもしれません。

 

キッカケが必要なことかもしれません。

 

でも、どこで暮らしたとしても、生まれ育ったところへ行くと

懐かしい気持ちに溢れるでしょう。

 

それがよくいう故郷なのかもしれません。

 

しかし、最近の日本では、多くの自然災害が発生し、

故郷を離れることを余儀なくされ、

意志とはうらはらに、離れた土地へ移転していく人も

少なくありません。

 

もし、自分がそうなったら………、

今の日本では、どこにいても、

誰にでも、起こり得る出来事です。

可能性は、“0”ではありません。

 

もし、自分がそうなったら………、

自分が暮らしなれたところから

離れた新しい住みなれないところへ移転したら、

 

いつまでも慣れない生活………

 

とは、考えずに新しい家、

新しい生活、

新しい環境を、好きになれば楽しくなります。

 

そうです。

楽しいから好きになるのではなく、

好きになれば楽しくなります。

 

実は、何でもそう考えれば、

楽しくなります。

 

仕事もそうですよね。

楽しいと思うから好きになる。

 

のではなく、

 

好きだと思うから、仕事が楽しくなる。

『成功とは好きなことをやることではなく、

いまやっていることを好きになることだ。』

 

というのは、とあるメルマガに書いてあったことですが……

 

ある,製造業の管理職の方から話を伺った。

「私は、それまで、仕事にやり甲斐を見出だせず

上司や部下との関係がうまくいってませんでした。

それで独立しようと考えていました!

しかし、なかなかモティベーションが上がらす、

毎日ただ漠然と過ごしていました。

 

ある日、ふと気づき……、

仕事は究極的にいうと何でもいいんだ、

要は何のためにやるかが重要なんだと。

それまでは上手くいかない原因を,環境のせいにしていました。

そして、世のため人の為ばかりに目が行き、

自分のために働いてることを忘れてしまったのです。

本来、仕事は自分のためにやっているのです。

自己中心的にやるのでなく

自己欲求を満たすために

誠心誠意、他人に尽くすという真理がよくわかったのです。

人に尽くしたら自分が幸せになるのではなく、

自分が幸せになるために他人に尽くすのです。」

 

発想の転換とはよく言いますが、

 

考え方を少し逆にするだけで、

仕事も、人生も、いろいろなものが楽しくなります。

 

さぁ、人生を楽しみましょう!

 

では、今日はこの辺で。

また、来週。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

zatmcblog

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週は、4点。

関連記事

那由多な独り言16

本日は、沖縄からのブログです。 沖縄は、寒いです。と、言っても全国的に、昨日から寒いようですね。 まだ、名古屋のように雪が降ってないだけましかな。 自分たちが行く前は、Tシャツ一枚でも過ごせるぐらい暑かったそうです。 寒[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言363

いつの間にか、夏が去ってしまいましたね。 日本には、ハッキリとした四季があるので、 ホント、良い国だなぁと思います。 年中暑かったり、寒かったりすると、 ファッションや食べ物も楽しみが減ってしまう気がします。 そして、南[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言346

今日は、久々に車で、

那由多な独り言489

コロナの勢いが止まらないとコロナんです。 でも……、そろそろ終息に向かってもいいコロナんじゃないかなぁ。 と、オヤジギャグを言っている場合ではなく、 イベント業界にとって、非常事態です。 先週から1週間で、状況は悪化し、[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言180

もう4月です。 4月は、年度替りの会社が多いですね。 弊社は、暦通りで、新年度は1月からですが、 4月から新入社員が入りました。 ここ数年、新卒新入社員が入社していますが、 新卒採用は、会社にサイクルができて、 雰囲気が[…]

[» 続きを見る]