月曜二階

どうも。

なんだかんだでもじゃもじゃです。

11月です。

じゅういちがつと読みます。

一年はなんと12ヶ月で構成されるので、最後から二番目の月になります。

まあ、なんということでしょう。

今年ももう10週間もないなんて!

そりゃ最近寒いわけですね。

今時期としては立冬なんですからねー。

11月22日からは小雪となり、

12月7日からは大雪と呼ばれ、

12月22日に冬至を迎えて、

超真冬じゃん!!

って思うのが毎年恒例ですね。

でも、寒さが最も厳しくなり始めるのは1月5日からの小寒で、

ピークは大寒、毎年1月20日ごろですよねー。

でも2月4日からは立春で春になるから安心ですよね!

二十四節気。

よく聞くけど案外しらない日本語。

ぼくだけじゃないですよね?

ところで。

なんかこういう古い習慣的な呼び名的なものは更新されないんですかね?

温暖化とかなんかいろいろで、季節感も変わってきてるじゃないですか。

意味もぱっと伝わらないじゃないですか、最近。

だって雪降らない土地で、大雪とか言われても、

「そんな訳ないでしょー」ってなるわけで。

ご当地の事情も加味してさ、ナウい命名してみたりとか。

と思っていたら、すでにそういう動きがあったみたいで!

————————————————————————————————————————————–

2011年に日本気象庁が、現代の日本の気候にあわせた、新しい二十四節気を創造することを目標とした準備委員会をもうけた。

一般からも意見を募り、2012年の秋頃には”21世紀の二十四節気”を発表し、周知させていきたいとう意向をしめしていた。

しかし、反対の声が多く寄せられたため、2012年9月にこの計画は中止となった。

————————————————————————————————————————————-

やはり、変えたくない伝統なんですかねー。

当たり前すぎるものが変わるってのは、いざとなるととても違和感を感じるものです。

でも、果たしてそれを大切に重んじているのでしょうかね。

知らないことも多すぎるので、なんとも言えませんが。

当たり前すぎるもの。

当然のもの。

特に形のないもの。

でも、結構みんなの中に根付いてる。

それってすごいことですねー。

ではみなさん、よい冬を。

関連記事

シュトーレンできました

いそやんです。   前回紹介した一年ラム酒に漬けこんだドライフルーツを使って 予告通りシュトーレンを作りました。   心配でしたが、普通においしく出来ました。   ラム酒漬けは一年経ってても[…]

[» 続きを見る]

なりたくてなってるわけじゃない

こんばんは ほぼ隔週に格上げになった(らしい)あかトマトです。。。 隔週になったことが格上げなのか、格下げなのか複雑な気分ですが、 表向き格上げということにしておきたいと思います。 (心から格上げだと思っていますって言っ[…]

[» 続きを見る]

なぞのシニアグラス・・・です。

いやぁ、メガネがシニアグラスに変身することが増えてきました。(-_-;) ども、なぞのメガネです。           いろいろな形、作ってますよ。 造型の仕事順調でっす[…]

[» 続きを見る]

絶品っ ん?・・・

どおも、なぞのめがねです。 寒っ  年くってから冷え性になりました。足の先がやばいね   熱で温まるソックスとかってないですかね? バイク用のグローブならあるんで、あるかもね、探してみよ。       さておき、   Z[…]

[» 続きを見る]

ヤバい ヤバい ヤバい

正月くるのにまだ全然終わってねーじゃん。 毎年のこととは言え、だんだん焦ってくるぜー まあ、と言うわけでメリクリ??もう終わった??ハッピーニュー??まだ?? 日にち、曜日感覚なんてもんはもうないね~~ 何とか間に合わせ[…]

[» 続きを見る]