お疲れさん会 2011冬 ~罰ゲーム~

こんばんわ!ザットインターナショナルの近江智広です~

いじめ

左には可愛らしい お譲ちゃん達、お嬢ちゃん達。

中央にはグレー色のパーカーを着たおじさん。

何やらグレーのパーカーを着た人から無数の白い糸が伸びていますね。

何をやっているのでしょう??

ズームアップしてみましょう。

いとうさん

おお!! 顔に洗濯バサミが付いているでわありませんか!!

しかも、少し薄くなったヘアーにも集中的に付けられている!

この後ヒモつき洗濯バサミは勢いよく引っ張られて、写真の方は悶絶していました。

ヒモの先にはアタリとか、ハズレが書いてあって、参加した人達は景品をゲットできるZAT社員をゲームツールとして扱う

残酷はゲームだったのです。

そうです、今日はイベント会社ザットインターナショナルの恒例のお疲れさん会だったのです。

お正月や、GWの後に社員も、バイトも社長も一緒になって、みんなで打ち上げする日なのです!

音響機材は持ち込み、プロジェクターによる映像使用。司会進行はプロのMCさん。

なんでそんなにすごいのかって??

それはイベントのプロ集団だからです。イベントを企画して盛り上げるノウハウの塊です。贅沢ですな~

自己満足で終わる訳ではなく、お客さん(今日はアルバイトのみんな)と楽しい時間を過ごすためのひとつのツールとして。

毎回楽しいゲームや景品が企画されていて、みんなでわいわい盛り上がるパーティーをしています。

その証拠に下の写真をご覧ください。

 

めがね3

「 なという事でしょお~ZATのアルバイトとZAT部長様達が楽しく一枚の写真に収まっているではありませんか。」

(↑※劇的ビフォーアフター風に読んでねっ)

俺達メガネ3人組だーー!と言って、ワイワイしておりました。

こんなにみんなが仲良くパーティーができる会社って素敵ですね。

料理

ゲームだけじゃなく、ちゃんと料理もあるのよー

みんなお腹いっぱい食べれたかな?

20

そして忘れてはいけないのが、ザットインターナショナルは会社として今年で20周年を迎えました!!パチパチ

これは、ZATと言う会社に関わるすべての方のおかげで、20年を迎える事が出来ました!

今まで関わったすべての方々へ感謝の気持ちをお伝えします。

そして、そして、年末にガキの使いを見た人いますか?毎年恒例の笑ってはいけない罰ゲームのやつ。

バツゲーム

来たんですよ!わざわざ罰ゲームを実行するために!

お馴染みのBGMが流れると寒い寒い店の外から現れて、お尻をパッシィーン!う~んん。痛そう(-_-;)

今回のお疲れさん会の内容はまだまだあるのですが、これ以上長く書くのはもったいないので、

今週書くのはやめておきます。(^。^)y-.。o○ 僕がブログにする前にほかの人が書いちゃうかも知れないけどね!

一応チラッと予告しておくと、、あのAKB48が会場に乱入!?

 

皆さまこれからもイベント会社ザットインターナショナルを宜しくお願い致します!

今日はこのへんで。近江でした。

いとうさん

イトシューさん。かーなーりっ。楽しそうです。。

しっかし・・何度見ても笑えますね。(^。^)y-.。o○

関連記事

出張(>A<;)

どうもKENTです! 先週急に出張が決まり、平日中TOKYOに行ってました。(どうでもいいですが、外国の人って「TOKYO」を「トキヨ」って読みますよね?) 久しぶりの出張でしたが、やっぱり良いですね(๑´ω`๑) いつ[…]

[» 続きを見る]

カラスと会話しています。

最近、家でプチトマトとオクラを育てています。 ブログ最多出演、火曜定休日です。   知ってますか? カラスの鳴く声を真似してカァ~カァ~とカラスに言ってみると カラスからカァ~カァ~と返事が返ってきます。 やってみてくだ[…]

[» 続きを見る]

組長雑記〜公開ダイエット雑記〜

水曜日です。 組長です。 64kgから中々減りません。 やはり食べる量を減らすか負荷を増やすしかないようです。 ダンベルでも購入するか…? 考えてみようと思います。 さて、今日は少々涼しいです。 この位だとすごしやすいで[…]

[» 続きを見る]

だらだら長いブログ

どおも、なぞのめがねです。 つくづく  ペット飼うって大変だなって思ってる今日この頃。   うちのわんこの話です。   10月末に目の水晶体脱臼という病気の手術をし、 12月1日には腸の手術。   昨日下半身の毛を剃られ[…]

[» 続きを見る]

組長雑記-7

いよいよ12月に入り年の瀬も押し迫ってきましたね~。忙しくなるかなあ・・・。   さて師走を過ぎればお正月。正月はZATのようなイベントのネタを売り物にしているイベント会社にとっては、繁忙期にあたります。しかしながら、ま[…]

[» 続きを見る]