那由多な独り言413

9月も半ばに入りました。

猛暑もすっかりなくなり、過ごしやすい時期になりました。

でも、あまり台風には、来て欲しくないですよね。

今週は、就活生との面接が続いた日もありましたが、

その中で、面白い話を聞きました。

 

皆さんは、おみくじの『平(たいら)』を引いたことありますか?

自分は、初めて『平』を引いたという話を聞きました。

では、“平”は、運がいいのか?悪いのか?

 

おみくじの幸運の順番や内容は神社によっても変わったりしますが、

一般的なおみくじは、7種類になり、その順番は、

『大吉⇒中吉⇒小吉⇒吉⇒末吉⇒凶⇒大凶』

となりますが、もっと細かく分かれているところでは、12種類あり、

『大吉⇒中吉⇒小吉⇒吉⇒半吉⇒末吉⇒半小吉⇒凶⇒小凶⇒半凶⇒末凶⇒大凶』

と、分かれているそうですが、“凶”って、意外と多いんですね。

そんなに、凶に種類があるのも見たこともなく、知りませんでした。

 

それでは、『平』は?

場所によって、“平”を入れているところがあるそうですが、

それは、埼玉県の氷川神社、長野の戸隠神社、京都の下鴨神社、石清水八幡宮、伏見稲荷大社、

大阪の住吉大社、広島の厳島神社、香川の金刀比羅宮などに限られているようです。

そして、その意味も、基本は、“よくも悪くもない”ということですが、

その神社によって、多少異なるようです。

 

厳島神社では、

「吉でも凶でもなく、波風の立たない穏やかな状態」

氷川神社では、

「平穏で穏やかな状態なので、今の状態を保つのが良い」と、説明されていて、

他に、『平吉』、『吉平』というものもあるそうです。

戸隠神社では、

「吉と凶の間になり中吉や半吉とも違う」となっています。

下鴨神社では、

平が最も悪いものになっていて、凶は入っていないそうです。

金刀比羅宮では、

「大吉⇒吉⇒平⇒小吉⇒末吉」と位置づけているようです。

石清水八幡宮では、

「平は、吉と凶が判別しにくい状態であるが、運気が安定している状態なので、

今の状態がしばらく続く」ということで、大吉と同じという解釈になっているようです。

 

運勢としては、微妙な感じもしますが、実際に考えると、

“平”は、どのおみくじを引いても出るというものではなく、

入っているとしても、その確率は、2%以下なので、

極めて“レア”なものと考えれば、

とてもラッキーだと言えます。

 

他にも、珍しいものは、

『上大吉』、『大大吉』、『吉凶未分末大吉』、『向大吉』、『凶後大吉』、『吉凶あいまみえず』

と、いうようなものもあるようです。

いづれも珍しいものなので、でたとしたら、超ラッキーと喜んでいいのではないでしょうか。

ま、自分は、『大凶』が出ても、なんとなく特別感があって、

嬉しくなってしまうので、おみくじは、気の持ちようではないでしょうか。

『平』のおみくじをお持ちの方は、是非、見せて下さい。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

因みに、弊社では、おみくじのレンタルもありますので、

是非、お問い合わせください。

ご要望があれば、“平”も入れますよ。

 

 

 

 

 

では、また来週!

関連記事

那由多な独り言530

コロナの感染数が、なかなか落ち着きませんね。 かなり医療関係も切迫しているようで、 予断を許さない状況が続きそうです。   世界ではワクチンの接種が始まった国もありますが、 日本では、まだまだ先のことになりそう[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言435

先日、東京オリンピックのメダル候補の水泳選手が、 白血病と診断されたことを告白し、波紋を広げている。 白血病と言えば、自分がつい思い出してしまうのが、 赤シリーズドラマの“赤い疑惑”です。 あの“山口百恵”と“三浦友和”[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言127

こんばんは。 サタデナイトがやってきました。   昨日、プロ野球が開幕しました。 ドラゴンズは、なんと、開幕2連敗をしてしまいました。 オープン戦も最下位で終え、なんとなく、もがいている感じです。 さらに、ドラゴンズに立[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言134

こんばんは!! 相変わらずの土よ~ナイトです~。 GWのバタバタがようやく落ち着いてきた気がします。たぶん…………。 GWなどの繁忙期になると、自分としては、いつも以上に現場にかかわることが多くなり、 フっとした時に、“[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言360

9月ですね~。 昨日は、機能低下っていぅか~。 久々に、体調を崩し、最悪な状態でした。 いつもなら、熱があっても、割と頭はしっかりしてるのですが、 昨日は、あたまはくらくら……、 おなかは、ぐるぐる……、 気持ちは、ぐち[…]

[» 続きを見る]