那由多な独り言492

まだまだ、コロナの猛威が収まりません。

このままでは、オリンピックも飲み込んでしまいそうな勢いです。

今や、健康被害よりも、経済的被害の方が問題になりつつあります。

とりわけ旅行業や観光業、それを取り巻くサービス業、そして飲食や小売業に至るまで……、

しかし、一直接的な被害を受けているのが、イベント業界です。

政府の“学校の一斉休校要請”、イベント等の自粛要請によって、

3月は、ほぼ全てのイベントが中止されてしまい、

これまでにない大打撃を受けています。

もちろん、このような異常事態は未来永劫続くわけではなく、

いずれ沈静化し、消費活動も日常を取り戻すことでしょう。

この危機を脱するのに必要なものは……、

例えば、“笑顔”です。

以前にも、ブログで紹介しましたが、

笑顔には、不思議な力があります。

ホリプロ創業者の堀威夫(たけお)氏が

「如何にすれば運が良くなるのか」

実体験を通して紹介している。

~~~~~~

私が様々な試練を体験して学んだことは、

どんな時もいい顔をつくれていなければ、

人も運も寄ってこないということである。

~~~~~~

お通夜の晩のような顔をした人間には、

勝利の女神が微笑むはずがない。

ホリプロ本社のエレベーターを降りると、

大きな姿見が掲げてあるが、その端には、

「いい顔をつくろう」と記されている。

小さな文字なので見過ごしてしまいがちだが、

極めて重要な示唆を与えてくれている。

堀氏が社長を務めていた頃は、朝起きて身支度を整える時、

それから会社に出社した時に、必ず鏡で自分の顔をチェックするよう

社員に説いていた。

前日の嫌な気分を引きずっていては、

決して良い仕事などできないからである。

 

いろいろな会合に出席すると、談笑の中心で楽しそうにしている人がいる一方で、

壁の花になって寂しそうにしている人もいる。

 

その差も詰まるところは、いい顔をつくれているかの違いだと思う。

 

よい運に恵まれるためにも、自分の顔には責任を持たなければならない。

切羽詰まった時ほど、ニコニコ笑顔で余裕顔というのが成功者の基本だ。

より良い仕事をするためには、やっぱり笑ってやらないとだめだと思う。

どんな困難に見舞われても、太陽のようにポジティブで明るくいることは大切です。

 

ピンチの時こそ、笑顔はエネルギーになる。

笑顔は、心の栄養!

「今月もにこにこ顔で命がけ」

 

 

 

関連記事

那由多な独り言177

よく、ブログの初めに、 “時が経つのは早い”って、 書いていました。 年齢を重ねると、時が過ぎるのは、 若い時より、ずっと早く感じるようになります。   それは、残された時間が、 どんどん少なくなっている証拠かもしれませ[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言318

この一週間、世界が大きく変わりましたね。 アメリカの大統領選で、トランプ氏が勝利しました! 共和党で統一候補を選ぶ時も、全候補者の中でも異色であり、 当初は、全候補者の中で一番誰も共和党の統一候補にならないと皆が思ってい[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言57

今週もいろいろなことがあった一週間でした。 中でも驚きなのが、異性の交際相手がいない18歳~34歳の独身者が、男性で61.4%、女性で49.5%という調査結果が発表された。 最近、自分の回りにも結婚したいけど、出合いがな[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言327

外は、雪です。 明日の朝には、かなり積もっているらしい………。 こんな日に限って、日曜日で現場が待っている。 こういう時は、素早い判断力と 如何にリスクを低くすることができるかが、 イベンターとしてのカギを握ることになり[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言412

今週の台風、名古屋も久々に、すごかったですね。 平日の昼間に通り過ぎる台風も珍しい気がしましたし、 強い勢力のまま、日本を縦断していくのも、 愛知をまともに通り過ぎるのも、 久しぶりな気がしました。 そして、北海道に、震[…]

[» 続きを見る]