那由多な独り言510

コロナがなければ、開幕していた東京オリンピック!

はたして1年後に、通常の形で開幕できるだろうか?

そのためには、ちぐはぐな対策ではダメでしょう。

 

どうして、GO TOキャンペーンをして、国内の自由な移動を促進して、

イベント時の観客動員の5,000人という上限緩和を延期するのだろう?

 

どうして、専門家は国の医療は切迫している、と言っているのに、

国のリーダーは、医療はまだまだ切迫した状況ではないと断言しているのだろうか?

 

どうして、専門家がすぐに緊急事態宣言を出さないと1か月後に、

1日の新規感染者数が、6000人を越えると予想しているのに、

政府は、緊急事態宣言を出す必要はないと断言しているのだろうか?

 

まずは、国民の命を守ることを最優先すべきと言っていたはずなのに、

いつの間にか、経済も動かしていかなければいけないと………、

最優先の優先順位は、どこに言ってしまったんだろう?

 

元々、世の中矛盾だらけ………とは言いますが、

こういう世の中に、うまく順応していかなければならないということですね。

 

コロナの感染が広がる中で、新しい生活様式なるものも出てきて、

ZOOM が拡がり、ますますコミュニケーションが、

アナログからデジタルに変わっていく中、

早くその変化に順応していく者が、台頭していくことになるでしょう。

 

先日、保険の営業がいち早く、“Webを活用する営業術”のコンテストを

社内で行い、その活用する術を共有する仕組みを、ニュースが取り上げていました。

 

時代への順応という話の例を挙げると………、

1998年長野五輪スピードスケート男子のエピソードがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実力が伯仲する2人の選手の明暗が、大きく分かれることになった大会で、

その2人は堀井学さんと清水宏保さんです。

1994年リレハンメルでは……、

堀井さんが銅メダル、清水さんは5位。

1996年W杯では………、

500mで清水さんが、1000mで堀井さんが世界記録をマークしました。

2人とも実力は拮抗していたが、

堀井さんの方が1997年W杯で世界記録を更新しており、

頭一つ抜けている感じでした。

しかし………、

2人の明暗を分けることになったのが、

五輪直前に変わったスケート靴に対しての対応でした。

清水さんは、

いち早くスラップスケート(刃のかかと部分が固定されていない靴)に変えたが、

直前W杯で世界記録を出した堀井さんは、

従来のスケート靴に対する安心感が強く、

スラップスケートへの対応が遅れてしまいました。

 

そして、結果は………、

清水さんが1000mで銅、500mで五輪新記録を出し金メダルを獲得した。

一方、堀井さんは、

500m→13位

1000m→17位 という結果でした。

 

新しいも道具に対する対応で、結果が大きく変わった訳です。

 

どんな時代も新しいことに対して、いち早く順応できた人、企業が、

その新しい時代の先頭を走り抜けることができるのです。

やり慣れた方法、安心感のある手法にこだわっていたら、

時代から取り残されることになる訳です。

さて、ドンドン新しいものにチャレンジし、

新しい変化をさせていかねば………。

 

ただし………、

トランキーロ………、あっせんなよ!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

那由多な独り言290

GWに突入しました。 皆様は、enjoyされてますか? 今年は、10連休という方が結構多いようですね。 弊社は、10連勤という方が多いようです。 ま、イベント会社なので、当たり前と言えば、当たり前ですが………。 でも、昔[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言428

今年もいよいよ終わりですね。 2018年は、皆様におかれましては、どんな年だったでしょうか? 今年の漢字は、“災”でしたね。 確かに、災害の多い年だったように感じます。 先日、「あなたの今年を漢字に表すと何ですか?」 と[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言656

あれから1週間が経ちましたが、 まるで、回復する予兆がみられません。 こういう時って、ホントに痛みがなくなる日がくるのだろうか? と、思ってしまいます。 そうです………、先週、急に痛み出した❝腰痛❞が、全く回復していませ[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言539

今週火曜に、知らないうちに社長ブログが追加されていました。 自分の知らないうちに、別の社長が………。ビックリ!!   さて、先程、福島・宮城で震度6強の地震がありましたね。 東京でも震度4、愛知県でも震度3を観[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言435

先日、東京オリンピックのメダル候補の水泳選手が、 白血病と診断されたことを告白し、波紋を広げている。 白血病と言えば、自分がつい思い出してしまうのが、 赤シリーズドラマの“赤い疑惑”です。 あの“山口百恵”と“三浦友和”[…]

[» 続きを見る]