組長雑記〜立ち上げ完了〜

月曜日です、組長です。

19日土曜日にはサッカーJ1の最終節の試合があり、我らが名古屋グランパスは見事勝利!

3位でフィニッシュ。

見事にアジアチャンピオンズリーグの予選への挑戦権を得ました。

昨年も一昨年もハラハラドキドキの滑り込み残留でしたからね…よかったよかった。

 

さて、当社では3年前からチアスクールの運営を行い、今年から、チアグランパスの運営を行なってきた訳ですが、まずは無事にシーズンを終えられてホッとしています。

チアグランパスは、J1のチームでは10番目の発足だったかな?

 

今日は問題ないであろうと思われる範囲で、立ち上げ話のほんの一部をご紹介します。

 

当社は運営会社、あくまで裏方です。

その裏方の中でも、窓口役担当者フロントマンは松下先生(以下先生)という一部業界ではわりかし有名な部下。

組長はサポート、裏方の裏方です。(たまに我慢できず結構口出しはしましたが・・・)

 

そして、様々な事情もあり、今回は写真は無しで参ります。

 

 

チームチア構想はある日突然。

確か最初の構想話が、昨年の5月頃ではなかったかな?

 

組長と先生、グランパスの方2人と、近くのチアを運営されてるチームへお話を聞きに行ったのが昨年7月。

そこから準備を始め、オーディションがちょうど1年前の12月。

応募メールの中に、爆弾のようなサイズのメールもいくつか来て、アナログな先生のPCとわが社の弱っちいサーバーはオダブツ寸前・・・。

今年の募集方法の修正につながりました。

 

そして、オーディション当日、先生が司会を、組長が音響をやるという手作り感満載のオーディション。

(当然ながら選考をする先生はちゃんとしています!)

 

そこで選抜された12名のメンバー。

1月からレッスン開始。

大きな声では言えませんが、学生時代の部活のシゴキ顔負けの強度のレッスンでしたな。

 

2月末に何とかかんとかデビューに間に合わせられたか?

 

と思っていた矢先…コロナ禍が…。

アウェーの開幕戦は行われたが、ホームの開幕戦からは延期になった。

 

3月は何とかレッスン継続していたが、4月、5月は活動中止。

6月にレッスン再開。

7月にリーグ戦が再開。

 

そしてようやくデビューできたのが、8月1日!

この日は残念ながら交通事故のような1点で敗れました。

 

が、このデビューからのチアグランパス出演時のチームのホームゲーム戦績ですが

 

11勝2敗2引き分け!でした。

すごくないですか??

 

 

そして、登場の回数も回を追うごとに増えていきました。

当初は、試合の60分前とハーフタイムだけでした。

 

が、次第に出番も増えました。

開門直前のウェルカムパフォーマンス

100分前のピッチでのグリーティング

60分前パフォーマンス

ハーフタイムのパフォーマンス

 

そして、最終節には試合終了後に、選手やマスコット達とピッチ一周をする事ができました。

 

小さな怪我、アクシデントはあれど、12名のメンバーが欠けることなく最終戦までつとめられました。

本当にメンバーは頑張ってくれましたね。

組長は感謝しきりです。

 

そして、部下の先生、この人もよく頑張りました。

あまり部下を甘やかしたくはないのですが、ホントに頑張りましたね。

 

チアメンバーが毎週レッスンを受けていましたが、先生はほとんど(一度もかも)レッスンを休んでいません。

ダンスはしてませんよ、アキレス腱切ると困りますからね!

常にメンバーの様子を見に行っていました。

 

何事もフロントに立つのは先生にやってもらいました。

ほめるのも注意するのもカツを入れるのも、すべて彼の役目。

よくやってくれました。

 

 

組長は「風邪ひくなよ」としか言っていません。

 

 

そして、本当に驚くべきサプライズもありました。

12月20日はファン感謝デーがあり、そこにチアグランパスも出演しました。

 

ダンス曲が3曲ありましたが、2曲目が終わった後、なんと小西社長自ら12本のバラの花束を手にステージに上がってこられました。

あの時のリーダーMIRANOの顔・・・え~顔してました!ガチでビックリしてました。

感極まって泣き出すメンバーも。

 

 

組長は進行さんにサプライズの件、聞いてました。

「一応組長さんには教えとくわ。本人らに伝えるかは任すからさ」と。

 

まあ、でもメンバーには、先生から伝えてもらおう!

うまく伝えてくれたね。

 

ちなみに12名のメンバー中、過去にバラの花をもらった事があったのは3人だけでした。

どうでもよい情報でした。

 

 

多くの関係者の皆様に支えられ、無事シーズンを終えることが出来て本当に感謝です。

 

いろんな課題は出てきたけど、やっと立ち上げが終わった!

 

と思ったら、もう今週の土曜日は2021年度メンバーのオーディションです。

息つく間もないような感じですな。

 

そうそうもう1人大きな功労者が。

 

その人は、松下先生の奥様。

 

こんな時勢だったので、メンバーは毎試合マスクをしたり、パフォーマンス時は外したりと、マスクケース的なものが必要ですよね。

メンバーの為にマスク保管用に、ファスナー袋に名前を書いたものを毎試合全員分用意してくれていました。

昭和40年代生まれのオッサン二人では思いつかない発想でした。

他にもいろいろ細やかなお気遣いをいただいてました。

 

本当にありがとうございました。

 

以上、書いても差しさわりのないであろう立ち上げ話でした。

それではまた。

 

営業企画 組長

関連記事

組長雑記 ~栄の再開発~

月曜日です、組長です。 週末は組長も現場に出ました。   土曜日はスクール生のイベント出演 があったので、パロマ瑞穂スタジアムに行きました。   こんなイベント が行われておりまして、ZATも様々お手[…]

[» 続きを見る]

がんばろう日本!国産線香花火!

どーも!今晩もこんにちわ。   近江智広です。     本当に暑い日が続いています。 外の現場だと溶けそうになります。     自宅に置いてあるアロマキャンドルが勝手に溶けて僕の許可なく変形してました。     夏といえ[…]

[» 続きを見る]

組長雑記〜あちゃー、忘れてはいけない〜

火曜日になってしまいましたね。 昨日は初めてスクールの閉校をしてきました。   だから、忘れた訳ではないです…ごめんなさい。   やはり立地と環境は大切ですね。 さて、3月末をもって、一つのスクールを[…]

[» 続きを見る]

トビカトウ

時はきた! それだけだ!(蝶野ぷぷぷ)   どうも!トビブログです。   ちかえさんから恐怖のメール(ブログ書けメール)がきたので初めて書きます。    恐怖・・・怖い・・・・     来る~きっと来る     リング・[…]

[» 続きを見る]

月曜ちんちこちん

貴様、名をなんと申す。 もじゃもじゃです。 台風が過ぎ去って、 名古屋では午前中凄い風でしたね。 もうこのまま一気に寒くなりそうです。 マズイ! 全然冬服用意してねえ! 出遅れたもじゃもじゃです。 完全に頭の中では夏を引[…]

[» 続きを見る]