那由多な独り言149

どうも!

昨日のブログにもありましたが、先日設立記念日を迎え、23年目に突入しました。

毎年、会社のみんなに、“誰か覚えているかな?”といろいろと試してみますが、

全く、誰も覚えていなくて、非常に残念です。

ま!そんなもんかな。って、思うことにしておきましょう。

 

23年前………、チーム結成から3年半。

早いのか、遅いのか、あまり深く考えず、若さの勢いだけで、

メンバーから“ZATはいつ会社にするの?”

“早くしようよ。”

と、これまた、何も計画もない意見に惑わされ、

会社を設立してしまいました。

 

当時、A社にお世話になっていて、そこの社長にどういう交渉をするか考えていると、

社長から、『名古屋オフィスを移転することになったけど、今度の事務所は少し狭くなるから

ZATどうする?』と、突然言われ、

それが、キッカケになって、独立する方向へ進んでいきました。

 

月曜のブログに“思ったようになる。”

と、書いてありましたが、この頃の自分は、まさに“思ったようになる。”

そんな状況でした。

 

最近は?というと、

『う~ん、思い通りにならないこともあるかなぁ。』

と、思います。

これって、『人生って、思い通りにならないこともあるんだ。』と、大人になるにつれて、

思うようになってしまったから、そうなったのかも。

 

やはり、重要なのは、“自分が思い続ければ、必ずそうなる。”と、

心の底から、何の疑いもなく、そう思うことですよね。

 

そして、思いに関するエピソードを少々………、

 

世界的に有名な、タイガー・ウッズは、同じ組のメンバーが、

パターを打つとき、「どうか入ってくれ!」と願うそうです。

その理由は?

「他のみんなの成功を思っていると自分が成功するから。」

 

タイガー・ウッズが2年5か月ぶりに、世界ランキング1位の座に再びつきました。

女性スキャンダル以降の2年5ヶ月は、ウッズにとって、何十年にも感じたことと思います。

しかし、さすがに、超一流は違いますね!

どん底の成績で低迷していたところから、なぜ世界ランキング一1位に復帰できたのか?

その理由は、タイガー・ウッズは、目標設定(Goal Setting)が、しっかりしていたからだそうです。

その一つは、ジャック・ニクラスのメジャー大会18勝の記録を超えるというものです。

現在ウッズは14勝で歴代2位。

タイガーは記者を前に歴代1位の目標(Goal)があるから、復活できたと語っています。

 

それともう一つ、タイガー・ウッズの凄いところは、

自分のパターの時「入れ」と思うのと同じように、相手のパターの時も「入れ」と思う

思考習慣を持っていた点です。

大きな賞金がかかった勝負事で、自分の競争相手がいいプレーをすることは、

自分にとって不利なことですので、相手の時は、「入るな」、自分の時は「入れ」

と思うのが普通だと思います。

 

 

ちょっと前になりますが2010年のワールドカップ南アフリカ大会で、

日本サッカーは、ベスト16入りを果たしました。

パラグアイに勝てばベスト8!

120分間の死闘では、決着がつかずPK戦に・・・。

そのPK戦で、日本チームの駒野友一選手がゴールを外し、日本の負けが決定しました。

試合後のインタビューで、その駒野選手は、「少し上に行ったかな」とは思ったが、

決してミスキックではなかった・・・。

しかし、日本のシュートの時「入れ」、

パラグアイのシュートの時「入るな」、

と思っていた、という趣旨のことを言っていました。

 

タイガー・ウッズと駒野選手の違い?

超一流と一流&普通の違いは?

相手の時は「失敗しろ」。

自分の時は「成功しろ」。

 

これは脳の本能から見ると、間違いらしく、

相手の時も自分の時も「入れ」と思う、タイガーの考え方が、

脳の本能に従った、非常に効率的な思考なのだそうです。

 

脳神経外科医の林成行さんによれば、脳の本能は3つしかなくて、

1.生きたい
2.知りたい
3.仲良くしたい

この3つが脳の本能だそうです。

 

駒野選手や私達が勝負事をするときの思考では、

3番目の本能「仲良くしたい」に反してしまいます。

脳は本能に反することを行うと、そのパフォーマンスが圧倒的に低下するそうです。

 

相手のシュートの時に「入るな」と思い、

自分のシュートの時に「入れ」と思うということは、

「仲良くしたい」の逆の「戦い=相手に勝ちたい」という思考になります。

この思考は脳の本能に反するので、パフォーマンスが急激に低下して、

精度が落ち、ミスを招くという訳です。

 

その点、タイガーは凄いです。

相手のパットが入って、自分のパットも入って競い合い、

最高の対戦を演出し観客を喜ばせよう!

対戦相手の最高の状態と戦って、自分が勝ちたい!

という思考になっています。

これは脳の本能に沿った思考であり、脳が一番活性化する思考回路なのだそうです。

相手選手を『敵』ではなく、『仲間』として見ることができるタイガーだからこそ、

どん底から抜け出し、ランキング1位に復活できたのだと感じました。

 

人間の本能と欲求は、相反するところもあるようですね。

“仲良くしたい”という本能と、

“相手がミスして自分が勝ちたい”という欲求。

 

あなたの“思い”は、本能か、欲求か、

どちらを優先する思考ですか?

 

思いを形にしていくには、本能を優先していきましょう。

では、また来週。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

zatmcblog

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週は、4点。

関連記事

那由多な独り言382

もう2月ですね。 2月は、イベント業界では閑散期と言われていますが、 何だか、自分はバタバタしてます。 まぁ、暇で時間をもてあますより、 忙しくて、時間に追われている方が、 人は、幸せなのかもしれませんよね。 . 水が自[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言436

もうすぐ2月も終わりですね。 相変わらず、時間の経つのは早いものです。 ところで、昨日22日は、いろいろと記念日があったようです。 2月22日で、2が並ぶことで、 にゃんにゃんにゃん………、猫の日。 にんにんにん………、[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言257

名古屋を代表するタレント、川島なお美さんが、旅立ちました。 今週は、そのニュースをはじめとした、健康に関するニュースや、 プロ野球選手の引退のニュースが目につきました。 特にプロ野球では、大御所と言われているベテランが次[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言216

一週間ぶりですね。 今日は、約1年ぶりに餅つきを行いました。 毎年恒例の会社倉庫の町内会の餅つき大会です。 毎年、倉庫から機材を持ち出し、近くの公園で、近所の方々とともに ワイワイしながら、ぺったん、ぺったんとついていま[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言279

もうすぐ、2月も終わってしまいます。 今年は、閏年で29日までありますよね。 1年が1日多くあるので、366日あります。 だから、1日得してる訳です。 これって、地球の公転(太陽の回りを一周する周期)が正確に365日で […]

[» 続きを見る]