那由多な独り言12

とうとう日付を越えてしまいました。
昨日は、知りあいのモデル?タレント⁇さんの派手な誕生パーティーに参加することになっていたので、早目にブログを書いてしまおうと考えていたのに、結局出掛けるまでにやれず、帰ってからパソコンに向かって寝てしまい、すっかり遅くなってしまいました。皆さんには、どうでもいい話ですね。
でも、今、外は、名古屋には、珍しく雪が吹き荒れています。(今日の現場は大変だァ)

さて、メガネさんがタイトルに入れて、内容に入れていなかった、タイガーマスク旋風が吹き荒れている話でずが、自分世代の人達は、子供の頃、タイガーマスクの番組を見て育っていて、そういう自分を隠して恵まれない施設にいろいろ寄付をする行為に、一種の憧れを持っていたと思います。その潜在意識をくすぐった伊達直人のニュースは、自分世代の人達を共感させ、それが旋風となって吹き荒れている要因ですよね。ただ、自分が少し不安に思うのが、継続されるだろうか?ということです。今回は、特にランドセルが注目され、ランドセルを贈るタイガーマスクが多いので、同じ施設に育ち、今年の新入学生はランドセルがあっても、来年の新入学生には無いということがあってはいけないと思います。できたら、全国の伊達直人の皆さんに今後継続して欲しいと願っています。

自分は、施設に寄付をするという経験はあまりありませんが、あるキャンペーンで、ヒーローキャラを連れて行ってゲームをしたことがあります。
そこで、自閉症の子どもが、初めは後ろの方でだまって見ていて、握手会撮影会でも、遠巻きに見ていたのをヒーローが、その子の存在に気付いて、近付いて、握手したり、一緒に写真をとったりしたら、スゴく嬉しそうにしてくれて喜んでくれました。
その後、暫くしてその施設の園長さんから御礼の手紙を頂き、そこには、
『あの普段、私たちともほとんど話をしなかった自閉症の子供が、ヒーローに会ってからは、嬉しそうに何度も何度もヒーローと握手をした事や、一緒に写真をとった事を話してくれるようになり、今まで笑顔すら見せることがなかったのに、いつも笑うようになりました。』と、書かれていて、自分達も、たくさんの学びと感動をもらったことがありました。
 
自分たちの仕事は、これだけ子ども達に影響を与えることができるんだと実感したエピソードでした。

これからも多くの子供達にたくさんの夢や感動をプレゼントして、楽しい思い出を綴って貰いましょう!

関連記事

那由多な独り言60

独り言もついに60回目を迎えました。 早いものです。 最近、このブログでよく登場する『妖怪人間ベム』、今日も堪能しました。 自分的には、最近のドラマでは、ピカイチのできだと思います。 とても、奥が深く、ストーリー設定など[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言484

新型肺炎コロナウイルスが猛威を振るっていますね。 前回のSARSにつづき、中国で流行し、 徐々に各国に拡がっていくようです。 これは、中国が人口が多く、衛生面に問題があることが原因と言われています。 特に、中国では、新鮮[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言407

台風が東海地方に上陸したようです。 今まで、日本の台風といえば、“北上”していくことが 当たり前でした。 ところが今回は、“南下”して行くんですよ。 まさに、逆走している今回の台風は、 その名を、『JONGDARI(ジョ[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言379

今日は寒いですね。 大寒波が日本を覆っているらしいです。 こういう寒さは、屋外のイベントでは、ボクシングのボディブローのように、 じわりじわりと凍みてきます。 明日も頑張りましょう。 . 今年の成人式は、大波乱でしたね。[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言256

ついに、強行採決しちゃいましたね。 国会の外では、未だに国民が声を荒げ、 全国的にデモが怒っていても……、 強行採決しちゃいました。 法案の内容も問題ですけど、 これだけ、反対意見が多い中で、 強引に採決する執念には、 […]

[» 続きを見る]