那由多な独り言418

昨日のブログで、過去の背番号制の話が出てましたね。

チーム結成当初の話です。

有限会社ザットインターナショナルのZATの正式名称は、ご存知でしょうか?

Zero-Base Action Team(ゼロベース アクションチーム)です。

Zero-Baseとは、「初めに戻って、ゼロからやり直す」と、いう意味です。

自分たちは、文字通り、“0”からのスタートで、

資金もなければ、事務所もなく、何も機材もなく………、ないものだらけ。

あるのは、仲間と、キャラショーのノウハウと、やる気と情熱………。

ないものを、一つずつ形にしていく………、

それが、自分の使命でした。

 

“0”からのスタート、だから、自分の背番号は、“0”で、

そこから、初めは、アクションの経歴順に背番号を決めていきました。

そして、その現行メンバーの次からは、チームに加入した順に番号を付けていきました。

しかし、番号も50番を超えると、いろいろな問題が起きてきて………、

来なくなって辞めてしまうメンバーがいて、欠番が増えたり、

ジャージをいらないというメンバーがでてきたり、

ひどいのは、ジャージを頼むだけ頼んで、来なくなり音信不通になったり……。

そうして、背番号制は、なくなりました。

 

チーム結成当初の目標でもある、“ないものを形にしていく。”

簡単なようで難しいことでした。

ただ、未来に向かって、夢や希望は、いっぱいありました。

 

夢というのは自分で大好きなことをやってみたいという思いです。

大好きなことをしっかり持つには感動が一番です。

「やってみたい」「すごい」という心があれば、

夢はいくらでも見つかると思いますよ。

でも、その時にできない理由をいくつも思いついてしまうんですね。

よく、できない理由を考える前に、できる方法を考えろ!と、言います。

そのできない理由すら考えなくなる最悪の言葉が

 

「どうせ無理」

 

なんです。

この言葉が人間の脳波を止めてしまう。

思考が止まると楽ですが、それだと何も始まらない。

 

「どうせ無理」

 

ではなく、

「だったらこうしたらできる」

と頭を切り替えて考え続けることで、道は拓けると思います。

 

チーム結成当初の目標は、“東映の代理店になる!”でした。

自分では、根拠のない自信があり、

周りの人たちに、“どうせ無理”と、言われ続けても、

“絶対にできる!”と、思い込んでいました。

 

だけどモチベーションは、やる気だけで高まるものではないんですね。

物事に挑戦し、それを諦められない理由が、

自分の場合は火事場の馬鹿力の源になっています。

自分は「どうせ無理」という言葉が嫌いです。

この言葉が人の可能性を奪い、その連鎖が正しくて優しくて弱い子供たちの

未来に向かう大きな壁になると知っているからです。

目の前の壁が大きいほど、その思いは強くなります。

だから、火事場の馬鹿力を出すことができるんだと思います。

 

人は誰でも、ゼロから一を生み出すという大変難しい壁に挑戦することがあります。

これは一を二にしたり三にしたりというのとは、比較にならない難しさです。

その時、少しでも自分が“無理”と思った瞬間から負けが始まります。

自分自身が、絶対にできると思っていなかったら、“できる方法”は、思いつきません。

自分を信じて、本気で動き出す時に、ゼロから一が生まれるのだと思います。

 

チームを結成して、早30年が経過しました。

30年前の自分は、現在の自分をどう評価するでしょうか?

“頑張ったね”

と、言われるか?

“もっとできたでしょ”

と言われるのか。

う~ん、後者かもしれない…………。

 

 

 

※昨日のブログに対抗してるわけではありません。

関連記事

那由多な独り言435

先日、東京オリンピックのメダル候補の水泳選手が、 白血病と診断されたことを告白し、波紋を広げている。 白血病と言えば、自分がつい思い出してしまうのが、 赤シリーズドラマの“赤い疑惑”です。 あの“山口百恵”と“三浦友和”[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言95

おはようございます。 こんにちは。 こんばんは。 どうして、お早うには、丁寧な言い方があるのか? 疑問に思ったことはないですか? ふと疑問に思ったので、調べてみると………、 「おはようございます」と 「こんにちは」「こん[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言473

「本当に世の中の文字は小さすぎて見えない! 新聞も企画書も……、小さすぎて見えない。 でも、ハズキルーペをかけると世界は変わる。」 確かに……、世界は変わるかもしれないけど………、 そういう人に必要なのは……、老眼鏡でし[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言265

1週間って、早いですよね。 前回ブログを書いてから、もう一週間が過ぎてしまいました。 しかも、もう忘年会シーズンです。 最近、忘年会の話がいくつか来てます。 忘年会をするということは、もう一年のエンディングが近づいている[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言162

あ~~~~~~と、言う間に1週間。   相変わらずな1週間ですね。 今日は、ドラゴンズのファン感謝デーがありました。 いつもは、監督挨拶がありますが、今日はありませんでした。 シーズン中は、不本意な成績で、あまりニュース[…]

[» 続きを見る]