那由多な独り言487

最近、弊社では、インターン花盛りです。

入社前の実務研修にきている4月からの新入社員をはじめ……、

毎週のように、インターンの学生が、イベントに参加しています。

弊社も新卒採用に取り組んで、早10年が過ぎ………、

正確にいえば、12年目の次の4月で、

ついに、新卒入社が過半数を超えることになります。

もちろん、新卒入社の退職者もいれば、

中途入社組も頑張っています。

いろいろな歴史の積み重ねが、今のZATを創っています。

そして、次の4月入社の新入社員たちは、

どんな活躍をしてくれるか……、楽しみなメンバーです。

これからのZATに、乞うご期待!

 

最近、企業が最も欲しいと思っている人材は、

どんな人材かわかりますか?

それは…………、

 

「すぐに会社を辞めない人」

 

新規学卒者の離職状況の調査で、

最近の新入社員のうち31.9%が、

3年後には会社を辞めており、

企業側は「忍耐力がない若者が多い」と嘆いている。

 

中でも問題視されているのが、

「怒ったら辞めてしまう」ということです。

最近の若者は、怒られることに慣れていないため、

何かを注意されたりすると衝動ですぐ辞めてしまう………、

 

だから、最近、企業側は、

仕事の出来る人や頭の良い人ではなく、

“忍耐力のある若手”を欲しがっているという訳です。。

 

つまり………、

・最後までやり抜く忍耐力

・諦めずに結果を追い求める忍耐力

・決して途中で投げ出さない根気強さ

など忍耐力のある人材を求めています。

 

これは、社会が“待たせない”ようになったことの裏返しではないでしょうか。

 

昔は、手紙で数日〜数週間かけてやり取りしていたことも、

今ではメールLINEを使えば一瞬でできます。

用事があって、相手に電話をしても、相手が外出していれば、

帰ってくるまでは、当然、連絡は取れない訳ですが……、

今では、誰もが携帯電話を持っていて、すぐに連絡が取れない方がおかしい時代です。

通信販売も、昔は商品の到着まで1週間かかるのは当たり前でしたが、

今では当日配送だってあります。

 

「食べるだけで筋肉がつく!」とか、

「1日10分で腹筋が割れる!」とか、

「寝ているだけで痩せる!」など……。

 

とにかく「待つ」ことで不快にさせないようにと、

どんどんエスカレートしています。

確かに待たされないことは良いことではありますが、

この考えは人間成長には役に立たない……、

“待つこと”に我慢できない……、

待てなくなった人間は、すぐ“キレる”ようになってしまいました。

 

すぐに“キレる”が、感情のコントロールもできないので、

自分でブレーキをかけることも……、

正気に戻ることもできず……、

ただ、ただ、坂道を転がり落ちるが如く、

どん底に落ち込み……、

いわゆる“新型鬱”になっていく人も少なくないようです。

 

だからこそ、“忍耐力のある人”=“会社を辞めない人”が、

求められる訳です。

 

一流の仕事も……、

一流の芸も………、

鎧のような筋肉も………、

すぐに結果は出ない。

全て、「待つ」ことが前提となっています。

 

『ローマは一日にして成らず』

一つひとつの歴史の積み重ねが、

より大きな……、より強固な……、

力となる……訳ですね。

忍耐力のある人……、待っています。

 

※最後は、再婚するです。

 

関連記事

那由多な独り言186

先週に続き、今日もショッキングな事件がありました。 CHAGE&飛鳥の飛鳥が覚醒剤の使用で逮捕されたようです。 以前から、週刊誌では、疑惑の目を向けられ、 本人は否定を続けていましたが………、 残念ですよね。 デビュー当[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言380

新しい年が明けて、追いかけられている気分の毎日が続いています。 でも、今年は、何かが変わりそうな気がしています。 始まりの年にしていきましょう。 新しい事を始める時に、 一度も間違いをしたことのない人を、 トップに立たせ[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言260

昨日、ボクシングの世界タイトル戦があり、あの亀田三兄弟の長男、 亀田興毅が敗戦の後、引退を発表しました。 テレビが作り上げたボクサー一家とはいえ、 世界タイトルを三階級制覇した実力は、 まぎれもない事実であります。 彼は[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言349

今日は、総選挙の日でしたね。 AKBの選抜総選挙です。 今回は、なんと初の無観客開票!! 沖縄の屋外会場を予定していたけど、悪天候で急遽近くの公民館?での開催らしい………。 この総選挙、何がすごいというと、ランクインした[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言442

新元号もごくごく普通に発表が終わり、 来月になれば、ごくごく普通に新しい元号「令和元年」になります。 昭和64年は、わずか1週間で終わりましたが、 平成31年は、4か月ということになります。 最近、平成を振り返る番組をよ[…]

[» 続きを見る]