脳みその片隅に・・・

こんにちわ☆

金曜隔週ひったー☆いながきです!

あ、いまさらですけど、ワタシの名乗りの「ひったー」と「いながき」の間の「☆」は、ザットのエンブレムマークを意識してるんですよ!

ぬははは、知らなかったですよね~。

ワタシもさっき、「あ~、ぽいかも。」って思いましたもん!・∀・キャピッ☆

前回のやらかしから、ず~っと頭の片隅にザットのブログが体育館座りして待機しているような気分で過ごしてきました。

なので、今日は待ちに待った金曜日!

出社して早々更新いたしております!

先週はいろいろありました!・∀・

故ピノ

ぬん!

ピノ~♪

しかも!よ~く見てください!!

下段中央flair

星型~☆

これ、現場帰りになぞのめがねさんが買われたやつなんですが、開ける前から「俺、星型とかハート型とか当てたことないんだよね~」っとおっしゃっていた矢先に!!

開けたらなんと星型ピノがッ!!

バンザ~イ(*´∀`*)

・・・と思ったのですが!!

その時は、先ほど言ったとおり現場帰り。

なぞのメガネさんは運転をしてくださっていたので、信号待ちを見計らって食べようも、ふたを開けたはいいけれど、なかなか一口が進みませんでした。

この日は大雨で視界もわるかったのでタイミングを見計らっていましたが、こういうときに限って信号がないッ!!

あ、信号が見えた!

が、そのとき!!(※ここからはワタシのつたないイラストで再現致します。)

ピノの惨劇

前の車が急ブレーキをかけた弾みで、傍らに置かれていたピノがブレーキ反動で全て足元へ落下・・・

というか、散らばりました。

※確認しますが、まだこのときはなぞのメガネさんは、一口も食べていません。

もう、そのときの悲しさと悔しさと言ったら・・・

なんだかワタシまで急ブレーキかけた前の車にムカムカしてきました。

いや、一番悔しかったのはなぞのメガネさんですが・・・

あとのまつり再現

その後はしばらく口数が少なめでした・・・。(´・ω・`)

お亡くなりになったピノたちは、そのままビニール袋に埋葬されました。

なぞのメガネさん!この報いはブログにあげて晴らしておきました!

・・・そんなお話。

まじめに書こうと思ったのですが、なぜかこういうテンションになってしまいます・・・

文章能力が欲しいです。´・ω・`

そして、なぞのメガネさんをつたない棒人間に貶めてすみませんでした・・・(ρε;)

世の中、本当に何が起こるかわかりませんね。

先日、道端でこんな事態が発生していました。

奇跡のドッキング!

一台の自転車が置かれていると思ったら!!

二台が見事にコラボしておりました。

しかもウィリーしてる!

街中でアートを見た気分でした。

ということで、みなさんサドルの盗難にはお気をつけください。

あ、ただいま今日のお昼をバーガーキングにするかケンタにするか議論が繰り広げられております。

・・・マクドに落ち着きそうです。笑

今日もザットは平和です。

それでは、また再来週(・ω・)ノ

あ、こちらをぽちっとして下さい↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらも!↓

zatmcblog

関連記事

お盆も終わり・・・

どもども、かずっしーです。   お盆ももう終わりですね。 今年のお盆の現場はずっと縁日をしてた感じなのですが、、 やっぱり子供からはスーパーボールすくいとか射的とか人気はすごいです! みんな必死に欲しいもの狙っ[…]

[» 続きを見る]

ことなかれブログ6 セントバレンタインの悲劇

さて、だいぶ前ですが、健康診断の結果が返ってきました。 ことなかれ二等兵と申します。    弊社では年に一度、健康診断が行われます。注射が怖い系男子であるところの私は、誰かから強制されないと健康診断なんて絶対行かないです[…]

[» 続きを見る]

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます! あかトマトです。 今朝、年賀状を投函しました!(実話です) いや~お正月ですねぇ~ 皆さん、おせち食べましたか? トマトはお正月の現場が終わり 家に帰って 「お雑煮とおせちが食べたい・・[…]

[» 続きを見る]

はろーえぶりわん☆

はぁい☆ Arisaです。 いやいや、梅雨まだあけませんね。 洗濯ものが乾かないったら。(主婦) でも、じとじとずーっと降ってる感じではないので、 梅雨らしくはないですね。 梅雨が明けたら、楽しいプール! イベント会場で[…]

[» 続きを見る]

はろーえぶりわん★

はぁい★ 代理でよく登場するArisaです。 本日は、松下先生の代理です。 人様のお役に立てるって光栄ですね。 松下先生の記事が読めると思ったあなた 残念でした。 2週間後くらいに松下先生、登場してくれるんじゃないかなぁ[…]

[» 続きを見る]