那由多な独り言452

最近、一番目についたニュースキーワードが、

老後の生活費2000万円也!

確かに、人生100年時代って、考えると、

例えば65歳で定年退職するとしたら、

定年退職後、35年間人生が続くってことで、

2000万あっても、1年あたり57万しかなく………、

当然、年金やら、他に収入がないと、生活はしていけない。

そんな厳しい現実を市民に突き付けてしまっておいて……、

反響があまりにも大きくなったら、

その本人が、コロッと態度を変えて、

自分が全てのキッカケを作っているにも関わらず、

そんな報告書は、“俺は受け取らん!”と言って、

まるで、他人事にしてしまう………。

 

あまり政権批判をするつもりはないが……、

批判を受けたら、態度を変えるというのは、

あまりにも愚かに見えてしまう。

どんな人でもミスをするし、失敗もする。

間違いを犯さない、100点満点ばかりの人生はあり得ない。

 

そもそも日本には、

「ミスすること自体あり得ない。」

みたいな変な常識が社会通念としてある。

ミスは本人の不注意で発生したのだから、

指導という名目でどんな暴言を吐いてもいいし、

仕打をしても良いというような考えが日本社会の根底にある。

 

この考え方は異常だし、実は、何も解決しない。

トヨタでは、失敗という言葉は使わないという。

世界のトヨタと言えども、ミスやトラブルなど大小さまざまな失敗がある。

しかし、現場レベルでは「失敗」という概念は存在しない。

失敗したことをそのまま放置したら、それは文字通りの「失敗」。

しかし、失敗に正面から向き合い、次に活かすことができれば、

その失敗は改善プロセスのひとつとなる。

 

つまり、トヨタの現場では、失敗は「改善の機会」、

成果に結びつける「宝の山」ととらえている。

個人の成功も同じだ。

失敗は成功の母じゃない。

その失敗を次にどう活かすか。が、重要です。

“改善”がなければ、失敗は、繰り返される惧れがある。

そして、それが、取り返しのつかない事態に発展してしまうことも………。

昔の人は言いました………、

“雨降って地固まる”

 

今の政権は、選挙のことしか考えていないように見えてしまう。

何かミスがあっても、もう少し考えて幕引きをする方がいいような……。

安心して暮らせる老後を迎えたいですね。

では。

 

関連記事

那由多な独り言13

こんばんは! 今週のニュース7dayを見ながら、ブログを書いています。 今週もいろいろなことがありましたね。サッカーアジア杯はベスト4になり、卓球の愛ちゃんは、優勝を逃してベスト4でした。 東国原宮崎県知事の引退会見では[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言249

今日も暑い1日でしたね。 夏は暑いのが当たり前とはいえ、あまり外に出たくなくなる程の暑さですね。 しかし、明日は、久々に現場に行ってきます。 と、言っても、自分が入っている中小企業家同友会が行う “こどもお仕事体験”とい[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言260

昨日、ボクシングの世界タイトル戦があり、あの亀田三兄弟の長男、 亀田興毅が敗戦の後、引退を発表しました。 テレビが作り上げたボクサー一家とはいえ、 世界タイトルを三階級制覇した実力は、 まぎれもない事実であります。 彼は[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言68

常夏の島、沖縄からお届けです……が、 いや、やっぱり冬だから、少し寒いです。 でも、名古屋と比べたら、ずっと、暖かい気候です。 そうです。 先週予告したとおり、今日は、沖縄のドラゴンズキャンプに来ています。 もちろん、仕[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言430

新年早々、ブログを書きながら、完成間近でつい居眠りをしてしまい………、 目覚めて、気づいたらパソコンがエラーしていて、 “はい!初めからやり直し!” と、なってしまいました。 では、気を取り直して。   新しい[…]

[» 続きを見る]