那由多な独り言512

ますます事態は深刻になってきていますね。

それでも政府は、具体的な対策を明示するどころか、

国会も、会見も、何も目立った行動を起こそうともしていない。

すべては、匙を投げ、地方自治体任せ………。

これからどうなっていくのでしょう………。

 

しかし、どうなっていくにしても、自分たちは、

仕事をして会社を守っていかなければなりません。

こういう時だからこそ、ただ漠然と仕事をするのではなく、

いろいろと考えて、実のある仕事の仕方をしていかなければ、

この困難な時代を勝ち抜いてはいけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、会社に入って仕事を与えられた時、

常に心掛けなければならないのは、

いま自分のしている仕事が会社にとって、

どういう意味があるのかを、絶えず明確にすべきということです。

ただ漫然と働くのではなく、その仕事の意味をきちんと掴んだ上で、

さらに改善、改良を加える努力をしていく。

 

そうやってその仕事の「意義」を見出し、

そこに自分の「意思」を働かせるのです。

要は、与えられた仕事に主体性を持って取り組めということです。

また、集中力を欠きダラダラと仕事をしてしまう人がいますが、

そういう人は概して成長が遅いといわれます。

 

やれと言われたことは一気呵成にやる。

そうやって次々と課題に取り組み、

淀みなく流れる川の如く、

仕事がどんどん流れていくような状態へと持っていく。

 

また一方、仕事は自分から創り出さなければならないものでもあります。

他の人の仕事を見ながら、こういうこともしてみてはどうか、

こうすればよりよい結果が生まれるのではないか、

と考えたことを積極的に提案し、実行してみる。

そうやってひたむきに物事に取り組んでいけば、

知らず知らずのうちに仕事がおもしろいと

感じられるようになってくるはずです。

いずれにせよ、中途半端な気持ちで臨んでいたのでは、

今のこのコロナの時代、何の得るところもないでしょう。

 

そして、考えながら仕事をする仲間たちと、

ガッチリスクラムを組んで、協力しながらそれぞれの役割を全力で

全うできれば、時代を勝ち抜いていけることでしょう。

 

そういう会社創りをできるかどうか、

それは、リーダーの手腕といえます。

さて、ZATは、勝ち残りできるでしょうか。

関連記事

那由多な独り言316

今日は、街はハロウィンパーティで盛り上がっているんでしょうかねぇ。 最近のハロウィンは、すっかり仮装パーティが主流ですよね。 日本は、バレンタインもクリスマスも輸入したら、 日本流にアレンジして広まっていきますね。 それ[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言120

今日もまたまた土曜日がやってきました!! 今日、たまたまテレビを見ていた時、 衝撃を受けました!!   恐るべし、マスコットが現れた。   その名も………   “ふなっしー”   動きがすごい。   十六茶のCM(ゆるキ[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言527

コロナの新規感染者数が2500人を越え、 明らかに、第3波に突入していますね。 大阪でも400人越え、東京は500人越え、 愛知や北海道で200人越え………、 日本は危険水域に入っています。 とてもGOTOキャンペーンを[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言353

先週は、名古屋もスゴイ雨でしたね。 最近の雨の降り方は、極端ですよね。 水不足か………と、思わせておいて………、 降るときは、一揆、イッキと………、いう感じで、 土砂災害や、浸水被害………。 九州の皆さんには、お見舞い申[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言426

今年も残すところ2週間となりました。 今年のうちにやらなければならないことがいっぱいで、 時間が足りません。 限られた時間の中で、効率的に片づけていきましょう。 自分の机の周りを含めて………。   「整理整頓」[…]

[» 続きを見る]