那由多な独り言512

ますます事態は深刻になってきていますね。

それでも政府は、具体的な対策を明示するどころか、

国会も、会見も、何も目立った行動を起こそうともしていない。

すべては、匙を投げ、地方自治体任せ………。

これからどうなっていくのでしょう………。

 

しかし、どうなっていくにしても、自分たちは、

仕事をして会社を守っていかなければなりません。

こういう時だからこそ、ただ漠然と仕事をするのではなく、

いろいろと考えて、実のある仕事の仕方をしていかなければ、

この困難な時代を勝ち抜いてはいけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、会社に入って仕事を与えられた時、

常に心掛けなければならないのは、

いま自分のしている仕事が会社にとって、

どういう意味があるのかを、絶えず明確にすべきということです。

ただ漫然と働くのではなく、その仕事の意味をきちんと掴んだ上で、

さらに改善、改良を加える努力をしていく。

 

そうやってその仕事の「意義」を見出し、

そこに自分の「意思」を働かせるのです。

要は、与えられた仕事に主体性を持って取り組めということです。

また、集中力を欠きダラダラと仕事をしてしまう人がいますが、

そういう人は概して成長が遅いといわれます。

 

やれと言われたことは一気呵成にやる。

そうやって次々と課題に取り組み、

淀みなく流れる川の如く、

仕事がどんどん流れていくような状態へと持っていく。

 

また一方、仕事は自分から創り出さなければならないものでもあります。

他の人の仕事を見ながら、こういうこともしてみてはどうか、

こうすればよりよい結果が生まれるのではないか、

と考えたことを積極的に提案し、実行してみる。

そうやってひたむきに物事に取り組んでいけば、

知らず知らずのうちに仕事がおもしろいと

感じられるようになってくるはずです。

いずれにせよ、中途半端な気持ちで臨んでいたのでは、

今のこのコロナの時代、何の得るところもないでしょう。

 

そして、考えながら仕事をする仲間たちと、

ガッチリスクラムを組んで、協力しながらそれぞれの役割を全力で

全うできれば、時代を勝ち抜いていけることでしょう。

 

そういう会社創りをできるかどうか、

それは、リーダーの手腕といえます。

さて、ZATは、勝ち残りできるでしょうか。

関連記事

那由多な独り言87

こんばんは。 何か社内全体が弛んでいますよね。 ブログの更新を忘れていたり、もじゃもじゃでなくなったという紹介だけで終わったり、夜中までゲームで遊んでいて更新が遅れたり………。 本当に重ね重ね申し訳ございません。 全ては[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言423

2025年大阪万博開催決定! おめでとうございます。 1970年に大阪吹田市で183日間開催されたアジア初の国際博覧会以来、 55年振りに、その大阪での開催が決定しました。 前回も東京オリンピック(1964年)からの大阪[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言284

いや~春ですねぇ~。 桜の花も満開のようです。 花見をされる方々は、今がチャンスです。 のんびりしてると終わっちゃいます。 春と言えば、始まりの季節ですよね。 学生たちは、新学期が始まり………、 社会人たちは、新入社員た[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言48

大型の台風15号が甚大な被害を出した今週ですが、皆さん大丈夫でしたか? 愛知県全体では46万2195世帯107万836人に避難の指示や勧告が出ていましたが、実際に避難した人は、わずか0.3%とか。これで、本当に危機回避は[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言461

今週、ニュースや情報番組でもっとも目にしたのは、“あおり運転”と、 “日韓関係”でした。 あおり運転の映像は、しばらくは、加害者側に配慮して、 本人の映像に“ボカシ”がかけてありましたが、 本人が全国指名手配になってから[…]

[» 続きを見る]