那由多な独り言561

感染列島大爆発してますね。

オリンピックを開催すれば、必ず感染は拡大するとは思っていましたが、

予想を上回るスピードで、感染が拡がっています。

東京は、4,000人を超え、全国では12,000人を超えました。

このまま拡大すると、8月には、東京の1日の感染者数が、

25,000人になるという衝撃的な試算も出ています。

 

感染拡大は、イベント業界にとっては、大きな逆境になります。

オリンピックが業界にとって追い風になると考えていましたが、

このままなら、大きな逆境になりかねません。

 

このコロナ禍で、同業者の話をいろいろと聞いていると、

社員を休ませて、助成金を受け取ることで、

会社を存続させているところも少なくありません。

弊社では、通常どおり業務を行っていますが、

何が正解で……、何が間違っているのか……。

それは、答えが出る問題ではありませんが、

自分が信じる道を進むしかありません。

 

運というものは、ある人のところに集中的に行くものではなくて、

だれにも平等に来るものだと思います。

ただ、それをつかむかどうかは、その人次第になります。

 

自分の考えとしては、積極的な生き方をする人が運をつかむと考えています。

積極的な生き方とは、進んで汚れ役だとか、苦労だとかをかって出る人、

急がば回れという生きざまを持つ人に運がついてきます。

 

また、ビジネスというものは、いかに目先の逆、

いかに遠くを計るか、それが重要だと考えています。

目先の利益より、遠くの儲けを考える……、

そんなビジネスをしていきたいと思っています。

もしかしたら、それではダメなのかもしれません。

でも、どこかで「与える」という心の余裕がないとビジネスはうまくいきません。

 

あの石像で有名な二宮金次郎こと二宮尊徳は、

次のような言葉を残しています。

 

『遠きをはかる者は富み

近くをはかる者は貧す

それ遠きをはかる者は百年のために

杉苗を植う。

まして春まきて秋実る物においておや。

故に富有なり。

近くをはかる者は春植えて

秋実る物を尚遠しとして植えず

唯眼前の利に迷うてまかずして取り

植えずして刈り取る事のみ眼につく。

故に貧窮す。』

 

この言葉は、目先のことより、

先を見据えて行動することの大切さを説いています。

こういう先が読めない時代なので、

今ほど本当の意味での人生観とか、

経営哲学というものが求められている時代は

ないのではないでしょうか。

 

『人の成長には、長い踊り場がある。

努力しても、努力しても、成果が出ない。

その踊り場の先に、ジェット機乗り場がある。』

関連記事

那由多な独り言26

一週間のご無沙汰です。 最近、東日本大震災の被災地の方々のニュースを見るたびに、変わりない日常があるということの有難さをしみじみと感じています。 今週も私見ですが、(まあ、独り言と思ってお許し下さい。)人生について、語り[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言170

こんばんは。 昨年から、食の安全を脅かすニュースが相次いでいますが、 とうとう“毒入り冷凍食品事件”の犯人が逮捕されたようです。 犯人は、同社の契約社員で、工場内で働く人の犯行だったようです。 以前、中国で同様の“毒入り[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言14

もう一週間経ってしまいました。 またまたNEWS7daysを見ながらブログしてまーす。 今週は、ナゴヤドームで開催される『次世代ホビーフェア』にスタッフを大量動員しているので、結構バタバタしているようです。 さて、今日は[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言268

前回のブログで、今年の印象に残ることの中で、ラグビー関連の話を書きましたが、 企業にスポットをあてると、中部を代表する企業のM&Aで、 カレーのココイチのハウス食品の子会社化と、 ユニーホールディングとファミマの合併です[…]

[» 続きを見る]

作り物動画

ども、なぞのめがねです。 これ観た方いますかね~? ↓   こういうのが需要ありなんですね~、割と見てくれてます。 次は安全な刀の作り方なんぞをUPしようかと考えております。   または着ぐるみの表装[…]

[» 続きを見る]