那由多な独り言50

とうとう50回目ですね。

ブログも始まってまもなく1年が経とうとしています。

今週は、風邪をひいてしまい、ちょっと元気がありません。

人から割りと若く見られますが、実は、身体はそれなりに歳をとっています。

年々風邪をひいた時のダメージは大きくなります。

20代の頃は、風邪をひいて39度の高熱があっても現場に行って働きましたが、今は無理ができないと思います。

 

以前、まだS社にいた頃、名古屋のチームでキャラクターショーを始めて2回目ぐらいの時、現場の前日から40度近い高熱と、激しい下痢と腹痛にあって、ほとんど寝ることもできず、“ホントにこのまま現場にいけば、死んじゃうかも”と思っていて、朝になって、迎えにきた先輩のU氏(現在某イベント会社社長)に一応「今日はマジでヤバイので休ませて下さい。」と、お願いしてみたけど、やっぱり、「お前の代わりはいない」と、連れて行かれ、フラフラしながら、当時の「科学戦隊ダイ〇マン」ショーのPAをやりました。

本番直前まで、何回もトイレに駆け込み、リハの最中は、少し横になりながら参加し、何とか2回のショーをやり遂げた。

しかし、若さってやつは不思議なもので、現場が終わって帰る頃には熱も嘘のように下がり、腹痛も収まり、何だかすっかり元気になってしまったのだ。

その後も何度も、高熱で現場にでたこともあるが、以外に帰る頃には治ってしまうものだった。(う~ん、若さってすばらしい)

 

現在の会社にも譬え高熱をだしてヘロヘロになっていても、譬え血尿がでたとしても、そんな素振りもみせずにいつも通り現場に出そうな男がいる。

それは、現在企画制作部の責任者をしている男だ。

彼は、一言でいうと“職人気質”。自分からみて、ちょっと極端な考え方をするところもあるけど、仕事での信頼はアツい。

彼は、元々美容師で、学生時代からZATでアルバイトをしていた。学校を卒業後、実家の美容院を継ぐ為?美容師として修行をしていた。当然、火曜定休なので、当時は暫くZATから離れていた時期があった。

 

そんなある日、「やっぱりこういう仕事をしたいんです。」と言って、入社することになった。

 

彼は、仕事にこだわりを持つことが多く、例えば、ヒーローショーの完パケを作るのに、全部テレビからセリフを録って繋いで“完全パケ”を作ったり、(因みにこういうことは、版権上問題があるので、やってはいけませんよ。実際使えない完パケです。)、そうかと思うと、悪戯好きで、PA席にいるはずなのに、どこへ行ったかと思っていたら、予定のない着ぐるみが会場を歩いていたり。(因みにこういうことは、常識上問題があるので、やってはいけませんよ。実際にありえないイベントです。)

 

まだまだZATには、いろんな人がいるよ。

これからも、タマに紹介するね。

 

では、また来週。

 

 

 

(今週は、体調不良で1点)

関連記事

那由多な独り言256

ついに、強行採決しちゃいましたね。 国会の外では、未だに国民が声を荒げ、 全国的にデモが怒っていても……、 強行採決しちゃいました。 法案の内容も問題ですけど、 これだけ、反対意見が多い中で、 強引に採決する執念には、 […]

[» 続きを見る]

那由多な独り言90

どうも。どうも。タカハシケーゾーでございます。     こんばんは。タワラコータローです。     挨拶にインパクトのある人たちは、たくさんいらっしゃいます。   昔、自分がキャスティングをしていた時に、電話をかけると、[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言83

こんにちは! こんばんは! おはようございます! と、いう感じで、いつの間にか土曜日がやってきました。   今週は、いろんなことがあったけど、まずは、税務調査がありました。 弊社には、どういうわけか、4年に一度ぐらいの割[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言481

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。                 新しい年になりました。 令和2年だけど……[…]

[» 続きを見る]

那由多な独り言26

一週間のご無沙汰です。 最近、東日本大震災の被災地の方々のニュースを見るたびに、変わりない日常があるということの有難さをしみじみと感じています。 今週も私見ですが、(まあ、独り言と思ってお許し下さい。)人生について、語り[…]

[» 続きを見る]